SFスリラー『パラダイス・ヒルズ』、映画版メットガラの華やかファッションと毒々しさに注目!

エマ・ロバーツ
エマ・ロバーツ(左)『パラダイス・ヒルズ』2022年11月25日(金)公開http://www.samuelgoldwynfilms.com/paradise-hills/

未来の孤島で、若い女性専用の更生施設を舞台にしたSFスリラー映画パラダイス・ヒルズ

エマ・ロバーツミラ・ジョヴォヴィッチ出演の人気作が、日本でも2022年11月に劇場公開が決定しました!

そこで、本作のあらすじや見どころといった抑えておきたい映画情報をお届けいたします!

(冒頭画像:引用 http://www.samuelgoldwynfilms.com/paradise-hills/)

『パラダイス・ヒルズ』:映画情報

映画タイトル パラダイス・ヒルズ
原題 Paradise Hills
監督 アリス・ワディントン
出演 エマ・ロバーツ、ダニエル・マクドナルド、オークワフィナ、エイザ・ゴンザレス、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ジェレミー・アーヴィン他
公開日 2019年

目が覚めると、そこは裕福な娘を更生させる施設!?:あらすじ

http://www.samuelgoldwynfilms.com/paradise-hills/

ある朝、ユマが目覚めると、彼女は高度な治療施設のある孤島にいました。

その施設は、裕福な家庭の娘が食事作法やレッスンなど様々な処置を行って完璧な人間になることを目的とした場所。

美しい衣装を着せられ、見目麗しい男性らがサーブする上質な空間の中で目標を達成すると出所出来る…というシステムでした。

ある意味パラダイスのような空間でありながらも、ユマは入所時から一刻も早く脱出したいと反発。

そして、その施設のダークな異変にユマは気付いてしまうのですが…。

華やかだけど不穏…女性の在り方を考えさせられる作品に

http://www.samuelgoldwynfilms.com/paradise-hills/

エマ・ロバーツミラ・ジョヴォヴィッチが共演を果たした、近未来SFスリラー映画『パラダイス・ヒルズ』

2019年にアメリカで公開され、日本のファンからも公開が待たれていた話題作が2022年11月より遂に期間限定で登場することになります。

(11月25日より一週間、kino cinema 横浜みなとみらい、kino cinema 立川高島屋S.C.館、kino cinema天神の全国3会場にて期間限定公開)。

近未来の孤島にある施設で、母親が選んだ男との結婚を強制されている娘のユマを『アメリカン・ホラー・ストーリー』などで知られるエマ・ロバーツ。

施設を仕切る女子侯爵を映画『バイオハザード』シリーズで知られるミラ・ジョヴォヴィッチが演じます。

ポスターを見る限り耽美で美しいファンタジーな映画に見えますが、実はここは女性を徹底した教育で更生させる閉塞的な監禁病棟。

入所させられたユマは、この施設の悍ましい真実を知る…という毒々しい物語で注目を集めています。

映画版メットガラ!?美しいコスチュームが幻想的!

エマ・ロバーツ,ミラ・ジョヴォヴィッチ
http://www.samuelgoldwynfilms.com/paradise-hills/

何といっても、まず目を引くのはポスターやキービジュアルの豪華絢爛なキャスト達のコスチューム姿。

カラフルな花柄の背景や真っ白な衣装は、一見すると私たちの目にきらびやかに映ります。

しかし、彼女たちは監獄のような施設でこの衣装を常に身に着けており、硬く白い革や金属製の備品によって物理的にも精神的にも縛り付けられたようなデザインになっています。

塗り固められた女性像を比喩した映画になっており、近未来を舞台にしながらもまるで中世時代の女性を連想させるような奇妙な世界観に。

とは言え、この映画でしか表現出来ない美しく個性豊かなファッションはあの「メットガラ」を思わず彷彿とさせるようなデザインばかり。

エマを始めとするキャストたちがクチュールなどを身に纏う姿はファッション好きなら一見の価値あり!

監督であるアリス・ワディントンも、お洒落にアンテナを張っている人に観てほしいと語っています。

また、ファッションだけでなく全てのセットが幻想的であったりSFらしさ満載なので、背景だけでも存分に楽しめそうな一作に。

鍵握るミラ・ジョヴォヴィッチ、ファッションにも注目

公爵:ミラ・ジョヴォヴィッチhttp://www.samuelgoldwynfilms.com/paradise-hills/

本作で注目したいのが、女性侯爵を演じるミラ・ジョヴォヴィッチ。

物語の鍵を握る役柄で、不穏な「なにか」を隠している存在であり、主人公のユマと大きく関係するキーパーソンです。

見た目こそ華やかで美しいものの、トレーラーでの姿を見る限りやはりどこか不気味。

海外で既に映画を鑑賞したファンからは、ミラの本領が存分に発揮された役柄でハマり役だと高評価を得ています。

スタイル抜群のミラが着こなす数々のファッションにも注目したいところですね!

●ミラ・ジョヴォヴィッチ(Milla Jovovich)

誕生日:1975年12月17日生まれ

星座:いて座

身長:174㎝

出身:旧ソビエト連邦~ウクライナ

▶ミラ・ジョヴォヴィッチの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品


バイオハザード:ザ・ファイナル (予告編:Amazon)(角川ホラー文庫:楽天)

主要キャスト/キャラクター

■主人公ユマ(演:エマ・ロバーツ)

エマ・ロバーツ
左:ユマ(エマ・ロバーツ)右:アマルナ(エリザ・ゴンザレス)http://www.samuelgoldwynfilms.com/paradise-hills/

ユマは裕福な家庭の娘で、気が強い新人。

施設に反発しており、一刻も早く逃げたいと考えている。

●エマ・ロバーツ(Emma Roberts)


映画ポスター( EMMA ROBERTS )

誕生日:1991年2月10日生まれ

星座:みずがめ座

身長:157cm

出身:アメリカ・ ニューヨーク州

▶エマ・ロバーツの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品


アメリカン・ホラー・ストーリー(作品概要) 

■女性侯爵(演:ミラ・ジョヴォヴィッチ)

年齢不詳で見た目は美しい女性侯爵。

施設を仕切っており、不穏な何かを隠している。

■歌手アマルナ(演:エイザ・ゴンザレス)

レコード会社の意向に反したため、施設に送られてきた歌手。

ユマに次第に惹かれていくように。

■ルームメイトのクロエ(演:ダニエル・マクドナルド)

パラダイス・ヒルズ
左:クロエ(ダニエル・マクドナルド)、右:ユウ(オークワフィナ)http://www.samuelgoldwynfilms.com/paradise-hills/

ぽっちゃり体型の女の子で、両親が痩せさせる為に施設に入所。

ユマのルームメイト。

まとめ

期間限定ではありますが、元々話題を集めていた作品の待望の日本公開ということもあり、これからより一層注目を集めそうな本作。

キラキラしているけどその毒々しさにゾクゾクさせられそうで、公開が待ちきれませんね。

ストリーミングサービスやDVD/Blu-rayでの発売にも期待したいところです!

劇場公開:2022年11月25日(金)

《ライター:Yuuri》

エマ・ストーン,ラ・ラ・ランド,映画の風道
https://www.facebook.com/LaLaLand

読者の皆さんこんにちわ。ライターのYuuriと申します。

アクション映画を好み、エマ・ストーンとクリステン・スチュワートをこよなく推してます。

記事の感想などありましたら、お気軽にご連絡くださいませ!

kissme.yr.0604@gmail.com クリックで担当記事一覧へ→

■動画配信「ディズニープラス」

■動画配信「U-NEXT(ユーネクスト)」

ブログ統計情報

  • 587,486 アクセス

Be the first to comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください