スペインの美人女優ウルスラ・コルベロの魅力、Netflixアクション映画『Lift/リフト』登場!

ウルスラ・コルベロ
バルセロナ出身で「カタルーニャ」にルーツを!

皆さん、こんにちわ!洋画と美しい女優さんが大好きなライターのYuuriです。

ドラマ『ペーパー・ハウス』での出演をきっかけに大ブレイクを果たしたスペイン人女優のウルスラ・コルベロを皆さんはもうご存知でしょうか?

日本でも根強い人気を持つその魅力や、オススメ出演作、気になる次回作などについてたっぷりとご紹介いたします!

(冒頭画像:引用https://twitter.com/SeriesBrasil/)

ウルスラ・コルベロの素顔と魅力:プロフィール

●ウルスラ・コルベロ(Ursula Corbero)

誕生日:1989年8月11日生まれ

星座:しし座

出身:スペイン・セントペレ

身長:163cm

▶ウルスラ・コルベロの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品

G.I.ジョー 漆黒のスネークアイズ(作品情報)

※魅力光る悪役バロネス役で圧倒的な存在感。

ペーパームーン
ドラマ『ペーパー・ハウス』https://www.facebook.com/lacasadepapelnetflix/

トーキョー役で世界的有名な女優に!

女優の夢を追い求めた、「カタルーニャ」にルーツを持つ女性

ウルスラ・コルベロ
https://www.facebook.com/lacasadepapelnetflix/

バルセロナ出身で、子供の頃から女優を夢見ていたウルスラ・コルベロ

CMタレントとしてキャリアをスタートさせたのち、2002年にテレビドラマデビューを果たしました。

カタルーニャ(共和国)のルーツを持っており、世界で最も有名なカタルーニャのセレブの一人でもあります。

ウルスラは、カタルーニャ語、スペイン語、英語の全てを流暢に話すことが出来るのですが、人前で話す時はスペイン語が一番好みなのだとか。

芯のある力強くも繊細な素晴らしい演技力はもちろんですが、なんといっても目を引くのはその美貌

ベリーショートからロングヘアーまで網羅し、太陽よりも眩しく美しい笑顔で、世界中の人々を魅了しています。

ファッショニスタな、ブルガリのアンバサダー!

ウルスラ・コルベロ
https://www.facebook.com/bazaarthailand 【YouTube:Fiorever Campaign 2018】

2017年からスタートしたNetflixドラマペーパー・ハウスで強盗団メンバーの一人、トーキョーを演じたことで世界的大ブレイクを果たします。

その後は、映画『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』(21)やドラマ『Burning Body(原題)』(23~)などに出演、スペイン作品を中心に大活躍中。

モデルとしても活動しているウルスラは、2018年にブルガリのアンバサダーに就任したことでも話題を集めました。

さらに2021年には、資生堂のアルティミューンに抜擢されCMに出演したこともあり、日本でもその名を轟かせるなど、国際的スターとして活躍の場を広げています。

その美しさを活かした圧巻のファッショニスタっぷりは、女性からも熱く強い支持を集めています。

【SHISEIDOグローバルキャンペーン:YouTube動画】

次回作は、Netflix映画『LIFT(原題)』

lift,リフト
https://twitter.com/netflix/

ウルスラの次回作はNetflix映画『『Lift/リフト』

ケヴィン・ハート『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』)が主演を務める本作は、国際的強盗集団がテロ攻撃を阻止するために難解なミッションに立ち向かう…というアクションクライム物語。

強盗と聞くと、ウルスラファンにとっては再びエキサイティングな作品に感じるかもしれません。

ウルスラは本作で強盗団の一人であるカミラを演じており、公開された場面写真にてウェーブのかかったロングヘアで佇むクールな姿を解禁しました。

壮大でスケールの大きな作品で、観ていてワクワクするようなクライム映画になっているとのこと。

ウルスラの新たな姿に出会える『LIFT』は、Netflixにて2024年1月12日8日(金)より配信スタートと!

【YouTube:予告編『Lift/リフト』】

オススメ出演映画①『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』

映画タイトルG.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ
原題Snake Eyes: G.I. Joe Origins
監督ロベルト・シュヴェンケ
出演ヘンリー・ゴールディング、安部春香、アンドリュー・コージ、ウルスラ・コルベロ、平岳大他
公開日2021年 【YouTube:予告編】

魅力溢れるヴィラン役、日本での撮影は「最高!

ウルスラ・コルベロ, ジョー
https://www.facebook.com/SnakeEyesMovie/

スネークアイズと呼ばれる忍者が、秘密忍者組織の一員となり、悪の国際テロ組織と戦い成長していく物語を描いた『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』

『G.I.ジョー』シリーズの中の一作である今作は、忍者大戦ということもあり、舞台はなんと日本。

ウルスラが演じたキャラは、バロネスと呼ばれる国際テロ組織コブラから送られてきた刺客の女スパイで、人間を操る凶暴なヴィランとして主人公の前に立ちはだかります。

このバロネスがヴィランでありながらも、お洒落であり大胆なキャラであることからその人気は高く、ウルスラが演じることにより、思わず惹かれてしまう要素がたっぷり!

さらに、劇中では日本語も披露するので日本人ファンにとってはたまらないキャラクターとなっています。

ウルスラ曰く、日本での撮影はとてもクールで楽しかったらしく、一気に日本を好きになったとのこと。

そんなウルスラが心から楽しんだヴィランを堪能出来る本作は日本人ファンなら要チェックの一作です。

オススメ出演作品②ドラマ『ペーパー・ハウス』

ドラマタイトルペーパー・ハウス
原題La casa de papel
監督アレックス・ピナ
出演ウルスラ・コルベロ、イジアル・イトゥーニョ、アルヴァロ・モルテ、アルバ・フローレス他
配信日2017~21年 【NETFLIX:予告編】

ウルスラといえば「トーキョー」!で大ブレイク

ウルスラ・コルベロ
『ペーパー・ハウス』https://www.facebook.com/lacasadepapelnetflix/

スペイン発。Netflixにて配信され、世界を熱狂の渦に巻き込んだドラマ『ペーパー・ハウス』(全シーズン5)。

教授と呼ばれる謎の男と、彼の元に集まった世界各国の都市ネームを持つ8人組の強盗集団が、スペイン紙幣局に立てこもり、壮大な銀行強盗に挑む…という犯罪ドラマです。

ドラマでありながらも映画規模のようなスケールに加え、予測不可能な展開や、強盗集団であるにも関わらず不思議と応援したくなってしまう魅力を放つ作品。

ネトフリドラマの中でもトップクラスの人気を誇るモンスター級の人気ドラマとして愛されています。

▶関連グッズも発売されるほど(管理人・編)

ペーパー・ハウス (La Casa de Papel) Netflix プリントパーカー

ウルスラは本作で、トーキョー(トキオ)と呼ばれるニックネームの強盗を熱演。

日本人ファンからすると何とも親近感の溢れるキャラクター名ですが、劇中では物語を掻き回すキャラとして大きな反響を呼び、ウルスラと言えばトーキョーと言っても過言ではないほどの人気を博しました。

強さを持ちながらも人間味溢れ、心揺さぶるキャラとして出演した『ペーパー・ハウス』は、ウルスラファンなら絶対に見逃せない熱い一作です。

まとめ:快進撃に注目!

その美しさから放たれる圧倒的なカリスマ感と、情熱的な演技、かっこよくて可憐な魅力を纏うウルスラ・コルベロ

日本の企業CMにも出演したり、日本とも縁があるということで、私たち日本人ファンにとっても親近感のある存在なのではないでしょうか。

今後もドラマと映画の垣根を越えて活躍するであろうウルスラが魅せる快進撃に、是非とも注目してみてくださいね!

《ライター:Yuuri》

エマ・ストーン,ラ・ラ・ランド,映画の風道
https://www.facebook.com/LaLaLand

読者の皆さんこんにちわ。ライターのYuuriと申します。

アクション映画を好み、エマ・ストーンとクリステン・スチュワートをこよなく推してます。

記事の感想などありましたら、お気軽にご連絡くださいませ!

kissme.yr.0604@gmail.com クリックで担当記事一覧へ→

Be the first to comment

記事へのご感想・関連情報・続報コメントお待ちしています!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください