オーストラリア・メルボルンはカフェ好きの聖地!おすすめスポットを紹介!【コラム記事】

オーストラリア
※ライターフリーテーマ記事【メルボルンのカフェ聖地】

みなさん、コーヒーはお好きですか?

私、ライター「もな」は本業でバリスタをしております。

コーヒー、カフェ、といえば何を思い浮かべるでしょうか……。

コーヒー生産が盛んな「ブラジル」?

オシャレなカフェが立ち並ぶ「イタリア」で生まれた「エスプレッソ」?

それとも、コーヒーが飲めるお店と言えばの「スターバックス」?

今回私がご紹介したいのは、カフェの街であり私をバリスタに目覚めさせてくれた街「メルボルン」です!

メルボルンは、世界一のカフェ街だ!

カフェ=オーストラリア・メルボルンを思い浮かべる人はまだまだ少ないでしょうか?

メルボルンは信号の数よりカフェが多いと言われるほど、「カフェ激戦区」なんです。

かくいう私「もな」もメルボルンに留学し、カフェとそこで働くバリスタに魅了された1人です。

カフェストリート

イタリア移民がたくさん入植したメルボルンでは、自然とコーヒーを飲む文化が定着していきました。

コーヒーの博覧会やバリスタコンペティションも開かれ、カフェのバリスタはメルボルンっ子にとってはまさに憧れの職業。

どのバリスタも誇りを持ってコーヒーを淹れている姿が魅力的なんですよ。

ちなみに数あるコーヒーメニューの中でも、オセアニア特有のものといえば「フラットホワイト」

ラテよりもエスプレッソを濃く抽出し、フォーム少なめのミルクを注いだ、エスプレッソの味をガツンと感じられるミルクビバレッジです。

カフェ巡りのイチオシスポットはここ!

メルボルンのカフェ巡りなら、中心街・CBDにある「デグレーブス・ストリート」や「リトル・コリンズ・ストリート」などがおすすめの代表地。

しかし、実際にメルボルンに住んでいた私がおすすめしたいのは、サウスヤラ・トゥーラックのエリアです。

サウスヤラ周辺は高級住宅街が並び、メルボルンっ子も憧れるオシャレスポット。

中でもトゥーラックロード沿いは優雅にテラスでコーヒーやブランチを楽しめるお店が立ち並びます。

超人気店として有名なのは「Two birds one stone」

美味しいコーヒーと一緒に目にも鮮やかなブランチやパンケーキを楽しむのがおすすめです。

他にも外せないお店といえば、スイーツが美味しい「cafe de la Ville」や犬の描かれたカップがかわいい「Tom dick and harry cafe」、テラス席でのカフェタイムが心地良い「cafe Gaia」などなど。

通り沿いにこれでもかというほどカフェが立ち並んでいるので、「はしごコーヒー」をして楽しむのがグッドです!

CBDからも離れているサウスヤラ・トゥーラックは、ゆったりとした時間を過ごせるのもイチオシの理由なんですよ。

■「世界一住みたい街」おすすめの本【管理人・選】


メルボルン案内-たとえば、こんな歩きかた

※たくさんのカフェ、マーケット、公園、そしてエコ&オーガニック先進都市としても知られるメルボルン。「世界一住みたい街」で、人にも地球にもやさしく気持ちよく生きるためのヒントを見つける旅。あちこちのぞいて、いっぱい話して、大切な気づきをもらった街歩きエッセイ&ガイド。【引用:Amazon】

▶Amazonプライム会員:特典(動画・ミュージック・本・オーディブル・ライブ・DVD他)

まとめ

まだまだバリスタとしては駆け出しの私、「もな」。

現在は絶賛ラテアート練習中です。

メルボルンで活躍するようなプロフェッショナルなバリスタを目指して!

これからもコーヒーの勉強をしながら、その魅力をお伝えしていきたいと思います。

《ライター:もな》 クリックで担当記事の一覧へ→

🔖もな

ウェス・アンダーソン作品の世界観が大好き!ライターの「もな」です。

映画にどハマりしたのは、小学生の頃に『ロード・オブ・ザ・リング』を観てから。
それからというもの、映画は私の人生にとって欠かせないもので、大学では映画学を専攻しました。

私の書く記事が、誰かと素敵な映画との出会いの場になったら嬉しいです。

もな|こまごま映画ログ:https://note.com/komagomaeiga

連絡先:h.mayu571@gmail.com

■動画配信「ディズニープラス」

■動画配信「U-NEXT(ユーネクスト)」

ブログ統計情報

  • 1,304,672 アクセス

Be the first to comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください