ミステリーコメディ映画『See How They Run』警官シアーシャ・ローナンが挑む殺人事件!

shtr,シアーシャ・ローナン
ミステリーコメディ『see how they run』

2022年9月に全米で公開される新作ミステリーコメディ映画『See How They Run(邦題:ウエスト・エンド殺人事件)』

サム・ロックウェルシアーシャ・ローナンエイドリアン・ブロディら豪華キャストが出演するということで今、大きな注目を集めています。

最近、その映画予告編が解禁されたことでさらなる話題となり、今後見逃せない一作となりそうな予感しかありません!

ここでは本作のあらすじやキャストなど、注目すべきポイントをご紹介いたします。

『See How They Run』映画作品情報

映画タイトル 『See How They Run』(ウエスト・エンド殺人事件)
原題 See How They Run
監督 トム・ジョージ
出演 サム・ロックウェル、シアーシャ・ローナン、エイドリアン・ブロディ、ルース・ウィルソン、シャーリー・ヘンダーソン、デヴィッド・オイェロウォ他
公開日 2022年11月23日(水)ディズニープラス

ディズニープラス
ディズニープラス

映画化プロジェクト中に起こったのは殺人事件!?

左:ストップバード警部(サム・ロックウェル)右:コンスタブル(シアーシャ・ローナン)https://m.facebook.com/seehowtheyrunmovie/

舞台は1950年代、霧深き街ロンドン。

演劇街ウエスト・エンドにて、焦りを見せる映画プロデューサーが大ヒットした舞台劇の映画化を進行する中起きたのはなんと殺人事件

プロジェクトのメンバーが死体で見つかったという一報を受けて駆け付けたのは、くたびれたストップバード警部(サム・ロックウェル)

そして、殺人事件にワクワクした顔色を隠せない新人警官のコンスタブル(シアーシャ・ローナン)

2人は劇場内にある地下に辿り着き、この怪しげな殺人事件を調査することになるのですが…。

ミステリーコメディ好きの、お気に入りとなりそうな一作

https://facebook.com/seehowtheyrunmovie/

サーチライト・ピクチャーズが送る、2022年大注目の新作ミステリーコメディ映画See How They Run(原題)

2022年9月30日の全米公開に向けて、先日待望の予告編が解禁となりました。

サム・ロックウェル&シアーシャ・ローナンのダブル主演で制作された本作は、人気舞台作品を映画化する中で起きた殺人事件をテーマに描いた物語。

コメディということもあり殺人事件を扱いながらもユニークに、そしてポップに描いているので、予告編を観ているだけでも何だかくすっと笑えるような見やすい作風になっています。

サーチライト・ピクチャーズといえば、昨今ではこちらも殺人事件をコメディ風に描いたドラマシリーズマーダーズ・イン・ビルディング(ディズニー+)(2021年、2022年)が大ヒットしたばかり。

雰囲気的にも本作と通じるものもあり、ミステリーコメディ好きのツボを抑えた一作になっていそうです。

注目キャスト:シアーシャ・ローナンのボケ役に期待大!

https://facebook.com/seehowtheyrunmovie/

今作でフレッシュな警官服がバッチリ決まったナイスなビジュアルを披露したのは、コンスタブルを演じるシアーシャ・ローナン

映画『レディ・バード』ストーリー・オブ・マイ・ライフ/わたしたちの若草物語などで主演を飾る実力派の若手女優です。

シアーシャ演じるコンスタブルは、突如起こった殺人事件に血湧き肉躍りながらワクワクな表情を隠せないという熱血漢溢れる新人警官

人生にくたびれた警官のストップバードとはまるで対象的な性格の2人はデコボココンビ

コンスタブルがボケ役、ストップバードがツッコミ役というなんとも奇妙な組み合わせで危険を顧みずに事件を調査していきます。

予告編ではそんなウキウキっぷりを隠せないコンスタブルが熱心に調査に乗り出し、時には体当たりで扉をぶち破ったりと体を張ったシーンも満載。

shtr,シアーシャ・ローナン
https://www.facebook.com/seehowtheyrunmovie/

ボケ役のシアーシャ、ということでこれまでに見たことのなかった彼女の新境地を見ることが出来るのでシアーシャファンやそれ以外の人にとってもユニークな一作となっていそうです。

1950年代が舞台ということもあり、ウェーブの掛かったショートボブのカーリーヘアもキュートで、レトロなお洒落が好きな人にはたまらないスタイルなのではないでしょうか。

視覚的にも楽しめそうな要素もたっぷり詰まってそうなこの本作。

日本での公開が今から待ちきれませんね!

シアーシャ・ローナン(Saoirse Ronan)

誕生日:1994年4月12日生まれ

星座:おひつじ座

身長:168cm

出身:アイルランド(現アメリカ・ニューヨーク州)


レディ・バード(予告編)

※複雑な思春期の女子高生を熱演した大ヒット映画!

参考記事:卒業・入学式、旅立ちの日のおすすめ映画『レディ・バード』誰もが経験したあの頃

●サム・ロックウェル(Sam Rockwell)

誕生日:1968年11月5日生まれ

星座:さそり座

身長:175㎝

出身:アメリカ・カリフォルニア

▶サム・ロックウェルの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品


スリー・ビルボード (字幕版)

※とにかく、憎々し気な地元警察官にはとことん腹が立つ、しかし!


ジョジョ・ラビット (予告編)

※サム・ロックウェルの、ちょっとくたびれたドイツ将校は最高です!

主役級キャストが脇を固め、物語にスパイス!

ストップバード警部を演じたサム・ロックウェルも、これまで数々の映画賞獲得のある名俳優です。

『スリー・ビルボード』でのアカデミー賞助演男優賞の受賞はじめ、『リチャード・ジュエル』など渋さでは定評があります。

そんなサムとシアーシャ主演というだけでも贅沢ですが、なんといっても本作は脇を固めるキャストも豪華!

エイドリアン・ブロディ,shtr
左:シェイラ(パール・チャンダ)右:レオ(エイドリアン・ブロディ)https://www.facebook.com/seehowtheyrunmovie/
shtr,ルース・ウィルソン
中央:ペトゥラ(ルース・ウィルソン)https://www.facebook.com/seehowtheyrunmovie/
右:リチャード(ハリス・ディキンソン)https://www.facebook.com/seehowtheyrunmovie/

エイドリアン・ブロディ『戦場のピアニスト』)、ルース・ウィルソン『OSLO/オスロ』)、ハリス・ディキンソン『キングスマン:ファースト・エージェント』らも出演しており、物語にさらなるスパイスを与えてくれそうな予感でいっぱい。

ストーリーはもちろん、キャストにも注目必至となっています。

まとめ

豪華キャストが集結したミステリーコメディの本作は、2022年公開映画の中でも既に高い期待度が集まっており、まず話題になることは間違いなさそうです。

日本での公開日時は未定ですが、公開されることを願うばかり!

新たな人気ミステリー作品の仲間入りを果たしそうな『See They How Run』(ウエスト・エンド殺人事件)に是非ともご注目を。

《ライター:Yuuri》

エマ・ストーン,ラ・ラ・ランド,映画の風道
https://www.facebook.com/LaLaLand

読者の皆さんこんにちわ。ライターのYuuriと申します。

アクション映画を好み、エマ・ストーンとクリステン・スチュワートをこよなく推してます。

記事の感想などありましたら、お気軽にご連絡くださいませ!

kissme.yr.0604@gmail.com クリックで担当記事一覧へ→

■動画配信「ディズニープラス」

■動画配信「U-NEXT(ユーネクスト)」

ブログ統計情報

  • 662,400 アクセス

Be the first to comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください