明日から頑張れる!勇気と前向きさをくれる洋画3選!泣けて笑えてほっこりする映画たち

ボヘミアン・ラプソディ
『ボヘミアン・ラプソディ』

HOLA!こんにちは!なんじゅんです

さて、今回は「勇気と前向きさをくれる映画3選」ということで記事をまとめてみました。

「主人公が強い映画3選」、といっても良いかもしれません。

鑑賞後に、「明日からも頑張ろう」という気持ちになれる、泣けて笑えてほっこりする映画たちのご紹介です!

それではいってみましょう!

(冒頭画像:引用https://twitter.com/BohemianMovieJp/)

①『エール!』:夢を見つけて踏み出す勇気!

エール!
https://www.facebook.com/lafamillebelier.lefilm/

フランスの田舎で農家を営む一家のお話。

アマゾンプライムで評価がとてもいいこの映画。

さすがフランス映画なだけあり、話のまとまりもテンポも描写も全てが美しくて文句なしの作品です。

あらすじ:長女ポーラ以外、父・母・弟はみんなろうあ者

エール!
左から、長女ポーラ、弟(クエンティン)、母(ジジ)、父(ロドルフ) https://www.facebook.com/lafamillebelier.lefilm/

美人でおちゃめなママ、口は悪いが優しいパパ、おませな弟に囲まれポーラは家業と学業の両立に専念していた。

ある日、選択授業を選ぶとき転校生の男の子に一目ぼれをし、彼が選んだ「コーラス」の授業を自分も選ぶことになる。

はじめはやる気なんてなかったが、同じく雇われでやる気のない音楽教師の前で適当に歌い上げたところ教師のスイッチが!

ポーラの歌の才能を開花させ、「パリの歌の学校に入学しないか?」と難関入学試験を推薦することに。

エール!
https://www.facebook.com/lafamillebelier.lefilm/

だが、自分が実家を離れたらろうあ者の家族の面倒は誰がみるのか?

歌う事が自分の夢へと次第に変わってきている事に気づいたポーラは、家族と夢の狭間で揺れるのだった…というお話。

コメディ要素(主にパパが主体)もあり、ポーラだけではなく周りの登場人物にも悩みや葛藤を持たせているあたりが見ごたえありです。

ポーラが家族の前で歌い上げるシーンと選曲は涙なしでは胸が熱くなりました。

夢を見つけて進みだす事の恐れが勇気に変わり躓いても諦めない、ポーラの努力と可愛らしさを是非ご堪能ください!

なんじゅん
©なんじゅん2023

②『デザート・フラワー』:トップモデルの実話自伝!

デザートフラワー
https://www.facebook.com/DesertFlowerMovie/

主人公は、ロンドンのハンバーガー屋で働く、言葉もわからないソマリアの遊牧民族移民ワリス・ディリー

彼女がトップモデルになるまでのお話。

なんと、本人の※自伝を基にした実話です!

あらすじ:遊牧民がルーツの女性、ロンドンに渡りつく!

デザート・フラワー
https://www.facebook.com/DesertFlowerMovie/

※ワリス・ディリーはソマリアの遊牧民族として生まれ貧しい暮らしをしていた。

すでに3人の妻がいる中年男の第4妻にされそうになり、遠い砂漠を一人で渡り祖母の元へ行ったり、英国籍を得るため偽装結婚をしたり…

一人で来るべき困難に立ちはだかるのですが、ワリスは民族の風習により女性器を除去されてしまう。

ロンドンに渡りついたワリスは、バレリーナを目指すマリリンと出会い友人になり、その後、有名カメラマンに見初められすぐにモデルとしての頭角をあらわしていくが…

デザートフラワー
左:ワリス(リヤ・ケベデ)中:写真家テリー(ティモシー・スポール)https://www.facebook.com/DesertFlowerMovie/

有名カメラマン・テリー役は、『ハリーポッター』シリーズでおなじみ英国俳優のティモシー・スポール

一度観たら忘れないお顔の俳優さんです。

ティモシー・スポール
ピーター・ペティグリュー『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』https://warnerbros.co.jp/c/features/

なんじゅん

■参考:DVD・原作・動画配信・レンタル・本【管理人・選】

デザート・フラワー(作品情報)

砂漠の女ディリー (草思社文庫)

※遊牧民の少女ワリス・ディリーは、夜の砂漠へ逃げ出した。老人と結婚するなんて嫌。自分の人生を生きるため、砂漠の中をひた走る。やがて運命に導かれるようにロンドンへ。写真家の目に止まり、スーパーモデルへの階段を駆け上がる。だが華やかな成功の裏で、ある秘密が彼女を苦しめていた―。衝撃的な女子割礼の事実を公表し、世界的なベストセラーとなった話題作。映画『デザート・フラワー』の原作。【引用:Amazon】

▶U-NEXT会員:特典(動画配信・本)無料トライアル実施中!

▶楽天ブックス会員:特典(DVD・本・音楽配信・ゲーム)

▶DMM.com会員:宅配レンタル(DVD&CD・コミック1ヶ月無料キャンペーン中) 

▶Amazonプライム会員:特典(動画・ミュージック・本・オーディブル・ライブ・DVD他)

『デザート・フラワー』は、まさに女性に観てほしい映画!

女性監督シェリー・ホーマン、主演はエチオピアの女優リヤ・ケベデ

素晴らしいタッグでした。

女性が強くなるためには、女性にとっての自由とは何か?を本当に考えさせられる映画でした。

一方で、アフリカの少女の現在の状況が描かれています。

立ちはだかる政治問題や宗教、民族についてこんな事があり得る世の中なのかとショックを受けました。

この映画で一番勇気をくれたのはもちろんワリスなのですが、親友のマリリン(サリー・ホーキンス)がいたから、彼女はここまでこれたとも思います。

デザートフラワー
左:ワリス(リヤ・ケベデ)右:マリリン(サリー・ホーキンス)https://www.facebook.com/DesertFlowerMovie/

マリリンの楽天的なところ、何があっても進むところ、よく笑うところ、そんな彼女がいて本当に良かった!

(男にはだらしないが…)

H&Mで働く彼女、ワリスの写真が載った広告をお客にばら撒き、「これは私の妹なのよ!すごいでしょ!」と嬉しそうに叫んでいるシーン。

ほんのワンシーンなのですが、筆者はそのセリフにホロリときてしまいました。

そして、この映画は舞台がロンドンなだけあり街並みもオシャレそのものなので、そちらの部分でも楽しめるはずです。

 

なんじゅん
©なんじゅん2023

③『ボヘミアン・ラプソディー』:転落から何故か勇気が…

ボヘミアン・ラプソディ
https://twitter.com/BohemianMovieJp/

もう一つ英国よりお届けしたいと思います。

♪Mama~~で始まるあの歌声、英国を代表するロックバンド、世界中を狂わせ今なお人気な、そうあのQUEENの自伝映画です。

公開当初映画館が満員になり、筆者も超満員の中鑑賞した覚えがあります。

なんじゅん

あらすじ:生まれながらのスターの転落人生

背も低いし歯は出ていて、お世辞にもハンサムとは言えない青年※フレディ・マーキュリー

ですが、彼には才能とその先を行っている歌声とアイディアを持っていた、まさに生まれながらのスターでした。

スター転落映画はよくあるのですが、まぁ、フレディも転落はしちゃうわけですが、彼の転落は何故か「勇気がもらえる」から不思議です。

ボヘミアンラプソディ
https://www.facebook.com/BohemianRhapsodyJP/

心が崩れていくフレディ、手を差し伸べたメアリー

先ほど紹介の『デザート・フラワー』の主人公ワリスの親友マリリンがいたように、フレディにも同様の存在がありました。

元恋人で元妻のメアリー(ルーシー・ボーイントン)の存在が大きいのではないかと思われます。

メアリーはヴィヴィアンウエストウッド(英国ですね!)で働く優しい女性で、フレディは彼女に惹かれのちに結婚します。

メアリーもフレディの才能を充分に理解しているのですが、同時にいつかスターになっていくという不安も持っていました。

ボヘミアン・ラプソディ
https://www.facebook.com/BohemianRhapsodyJP/

そんな中、メアリーはフレディがゲイであることに気づき二人は離婚。

ここまで聞くと「よくある話」なのですが、なんとこの二人、離婚までしたのに一生親友だったそうです。

フレディ曰く、メアリーだけには何でも打ち明けられたとのこと。

それって、メアリーの器が大きくないとできない事ですよね?

スターにドラッグや同性愛や逮捕はよくある話。

忙しい中でフレディの心が崩れていく状況にそっと、ほんのそっと手を差し伸べる彼女の存在に非常に温かみを感じた映画でした。

■参考:動画配信・レンタル・本【管理人・選】

ボヘミアン・ラプソディー(作品情報)

追憶のフレディ・マーキュリー

※「どんな人も他人のことを100%知ることはできない。だから、絶対的な真実など私には書けないと承知している。これから語られるフレディの人生は私の目を通して見たものだ。男としての彼、天才としての彼、その両方が手を携えた結果が何だったのかを綴っていきたいと思う」(本文より)【引用:Amazon】

▶U-NEXT会員:特典(動画配信・本)無料トライアル実施中!

▶楽天ブックス会員:特典(DVD・本・音楽配信・ゲーム)

▶DMM.com会員:宅配レンタル(DVD&CD・コミック1ヶ月無料キャンペーン中) 

▶Amazonプライム会員:特典(動画・ミュージック・本・オーディブル・ライブ・DVD他)

ボヘミアンラプソディー
https://www.facebook.com/BohemianRhapsodyJP/

もちろんバンドメンバーも個性派揃い。

今もイケオジ街道まっしぐらのギタリスト、ブライアン・メイの安心感と安定感にうっとりすると思います。

レコーディング場面が沢山出てくるのですが、メンバーが着ているオシャレなファッションにも注目してみてくださいね。

なんじゅん
▶カリスマフェロモンタンクトップシンガーの天才っぷりに脱帽!©なんじゅん2023

まとめ:Nos Vemos!

デザートフラワー
『デザート・フラワー』https://www.facebook.com/DesertFlowerMovie/

以上!

勇気を与えるのももらうのも大変なこと。

だけど、隣には絶対あなたを支えてくれる人はいる。

勇気ももらえるし前向きにもなれるけど、身近な人の有難さも実感できる映画をお勧めさせていただきました!

それでは、またお会いましょう!

Nos Vemos!

なんじゅん

《ライター:なんじゅん》 クリックで担当記事一覧へ→

プロフィールなんじゅん元舞台俳優・劇作家・現イラストレーター

中学生の頃から一人映画館をキめていたくらい大の映画好き。好きな映画は「髪結いの亭主」。

ポップコーンはバター多めで。

▶インスタグラム:https://www.instagram.com/ekak_ij/

▶イラストグッズ販売ショップ:https://suzuri.jp/ocpadododo

ブログ統計情報

  • 1,378,786 アクセス

Be the first to comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください