キャプテン・アメリカ役「クリス・エヴァンス」、正義から真っ黒な悪役まで!魅力を大解剖

クリス・エヴァンス,グレイマン
『グレイマン』CIA:ロイド・ハンセン

今回は「キャプテン・アメリカ」役で有名なハリウッド俳優、クリス・エヴァンスについてご紹介します。

クリス・エヴァンスは、『キャプテン・アメリカ』というMARVELの中でも超有名なスーパーヒーローを約8年にわたり演じてきました。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』では、惜しまれながらも彼らしい着地点で引退に。

(ネタバレ回避のため、ぼんやりとした表現にしています。)

キャプテン・アメリカとしてクリス・エヴァンスの存在を知った!という方も多くいらっしゃるのでは。

そんな方のために、彼の魅力をもっと知って頂きたく、他のクリス・エヴァンス出演作品をご紹介します。

Netflix 史上最大予算投入、『グレイマン』(22)

2022年7月に配信された『グレイマン』は、クリス・エヴァンス最新作。

Netflix 会員の方は既に鑑賞されましたでしょうか?

『アベンジャーズ/エンドゲーム』と同じく、ジョー&アンソニー・ルッソ兄弟監督作品です。

本作品ではライアン・ゴズリングが演じるシエラ・シックスを追い詰める、CIAを演じています。

CIAと言いながらも、実は様々な暗殺や犯罪に関わっているという、真っ黒な悪役。

キャプテン・アメリカとは真逆の役柄なだけに、戸惑いすら感じるかもしれません。

アクションも充実しており、ライアン・ゴズリングとのバトルは見応え満載です。

個人的には、鍛え上げられた二の腕がピチピチなポロシャツ姿が好きです。

グレイマン,クリス・エヴァンス
左:ロイド(クリス・エヴァンス)右:スザンヌ(ジェシカ・ヘンウィック)https://www.facebook.com/netflixph/

口だけは達者なニート役、『ナイブズ・アウト』(19)

ある巨大出版社の創設者ハーランが亡くなり、その死の真相を明らかにすべく捜査官が家族全員を集め、謎を解き明かしていくというストーリー。

本作品『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』で、クリス・エヴァンスは殺される主人公ハーランの孫を演じています。

こちらもキャプテン・アメリカとは全く異なる役で、筆者を驚かせた作品です。

彼のイケメンなルックスとは裏腹に、口だけは達者な放蕩息子という設定。

中盤から登場しますが、ストーリーには欠かせない重要なキーパーソンです。

こちらの作品では彼が着ていたセーターが話題となり、“クリエヴァセーター”としてSNS上では盛り上がりました。

iPodでノリノリのIT担当!!『ルーザーズ』(10)

『ルーザーズ』は、DCコミックが原作。

エリート特殊部隊“ルーザーズ”(負け犬)は、ある任務で裏切りに合い、姿をくらましながらも復讐を誓いさまざまな仕掛け(多彩なアクションあり、爆発あり)を行っていきます。

クリス・エヴァンスは、IT担当のジェンセンを演じます。

脇役でありながらも、最も印象的なシーンをかっさらった人物と言えるでしょう。

それはiPodでノリノリになりながら(怪しまれながらも)一人エレベーターに乗り込み、情報を持ち出す一連のシーンです。


ルーザーズ( 予告編)

これはぜひ本編を確認して欲しいシーン。

一度観たら忘れられないと思います!

96分と短い映画でもあるので、サクッと頭を空っぽにして楽しめる作品。

紅一点で出演しているゾーイ・サルダナの華麗なアクションも見どころです。

クリス・エヴァンス,ルーサーズ
https://www.facebook.com/TheLosersMovie/

映画史に残る下剋上物語、『スノーピアサー』(13)

『スノーピアサー』の原作はフランスのコミック。

『パラサイト/半地下の家族』で全世界を震撼させたポン・ジュノ監督作品です。

温暖化対策として撒かれた化学物質により、地球上が氷で覆われてしまった世界。

生き残った人々は、“スノーピアサー”と呼ばれる永久エンジンを持った列車に乗り込んだ人のみ。

この列車は、先頭列車から最後尾まではカースト制度で縛られており、先頭は優雅な生活を、最後尾にいくほど劣悪な環境で労働を強いられるという状況が続いていました。

クリス・エヴァンスは最後尾で下剋上を狙うリーダー、カーティスを勇敢に演じています。

最後尾の人のため、初めは油まみれのルックスですが、リーダーとしての振る舞いがとてもかっこいい作品です。


スノーピアサー(予告編)

ドラマ化された本作、NETFLIXで配信中

なお話は脱線しますが、『スノーピアサー』はNetflix で新しくドラマ化されています。

物語のベースは同じですが、ドラマとしてより細かなアレンジが加わわっています。

登場人物も映画より多く、カーストの厳しさが濃く描かれています。

2022年8月現在、シーズン3まで配信されています。

クリス・エヴァンスは出演していませんが、ご興味のある方はチェックしてみて下さい。

スノーピアサー,ジェニファー・コネリー
https://www.facebook.com/SnowpiercerTV

恋した女性に猛アタック!『君がくれた恋のシナリオ』(14)

ラブコメ映画にも意外と出演しているクリス・エヴァンス。

中でもこちらの作品『君がくれた恋のシナリオ』では、「『恋に落ちたシェイクスピア』を観て、君を思い出した」や「愛さなきゃ、愛されない」など、恋の名言や格言が連発し、何気にドキッとさせられる作品です。

クリス・エヴァンスは、幼い頃に欠落した母の愛を引きずり、あるパーティで出会った女性に一目惚れするもアプローチに悩むという脚本家を演じます。

物語としてはそこまでひねりの利いたものではありませんが、だからこそその普遍的な姿に共感できる部分は多いかも。

脚本家という役柄もあり、さまざまなシチュエーションを想像するシーンが、そのまま俳優たちが演技してくれます。

ある時は韓ドラ、ある時は宇宙飛行士…などなど、様々な姿のクリス・エヴァンスが登場するのも面白いポイント。

恋のお相手役、ミシェル・モナハンの可愛らしくオープンな振る舞いも罪深く、これは好きになっちゃう!と思わざるを得ない役柄も素敵です。

恋に悩める男性に観て欲しい作品です。

クリス・エヴァンス,ミッシェル・モナハン
https://www.facebook.com/PlayingItCoolTheMovie/

まとめ

クリス・エヴァンス,キャプテンアメリカ,6月生まれ
https://www.facebook.com/CaptainAmerica/

いかがだったでしょうか。

次なる新作はアナ・デ・アルマスと3度目の共演となる『Ghosted』(原題)と言われています。

これまでキャプテン・アメリカ以外にも多くの役を演じていますが、まだまだスーパーヒーローとしての印象が強いと思います。

だからこそ、次にどのような役を演じるのか発表されるごとにワクワクします。

今後もクリス・エヴァンス、チェックしていきましょう!

●クリス・エヴァンス(Chris Evans)

誕生日:1981年6月13日生まれ

星座:ふたご座

身長:183㎝

出身:アメリカ・マサチューセッツ州

▶クリス・エヴァンスの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品


ナイヴズ・アウト(予告編) 


キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (予告編)

《ライター:Halle》

クリックで担当記事一覧へ→

プロフィール,Halle
🌰Halle

暇さえあれば、映画観る!がモットー。
映画が好きになったきっかけは、時間を持て余していた大学時代。
うかつにも数々のシリーズ映画に手を出してしまったのです。
Marvel、DC、スター・ウォーズ、トランスフォーマー、パイレーツ…
今ではすっかり映画が生活の一部になってしまいました。

Twitterでも、気ままに映画・海外ドラマネタでつぶやいています。
良かったら覗いてみて下さい(^^)//

■動画配信「ディズニープラス」

■動画配信「U-NEXT(ユーネクスト)」

ブログ統計情報

  • 671,300 アクセス

Be the first to comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください