モンスターバース新作『ゴジラ×コング 新たなる帝国』、映画タイトルに注意!『vs』から『x』へ

ゴジラ×コング
『ゴジラ×コング(Godzilla x Kong: The New Empire)』

日本の特撮といえば、ゴジラ!

昔から根強い人気のゴジラが2014年にハリウッドでリメイクされ、『GODZILLA  ゴジラ』として公開されたのは記憶に新しいのではないでしょうか?

その後ハリウッド版ゴジラはキングコングと共に、※「モンスターバース」と呼ばれシリーズ化されています。

そんなモンスターバースから、ついに新作が公開!

2024年4月26日(金)に日本公開なのが『ゴジラ×コング 新たなる帝国』で、シリーズとしては5作目となります。

(冒頭画像:引用https://www.legendary.com/film/godzilla-x-kong-the-new-empire/)

タイトルに隠された「×」意味とは?

公式サイトによる概要をざっくりと訳すと、

ゴジラとコングが、未だに発見されていない巨大な脅威と対峙し、彼らや私たちの存続をかけ闘う

タイタンの歴史や起源、さらには髑髏島(ドクロ島)の神秘に迫る

といった内容になっています。

タイトルが、『vs』から『x』に変化!

ゴジラvsコング,小栗旬
前作:『ゴジラvsコング』(21)https://www.facebook.com/KongSkullIsland

さらに、注目したいのがタイトルの変化。

前作では『ゴジラvsコング』だったのが、今作では『Godzilla x Kong』となっているんです。

細かい変化ですが、とっても重要な意味を持ちそうなタイトルですよね。

ゴジラ×キング
https://www.facebook.com/GodzillaXKong/

『Godzilla x Kong: The New Empire(原題)』では、ゴジラとコングが共に闘うことを示唆しているのでは?と噂されています。

公式が発表した概要を読む限り、噂は本当な気がしますね。

詳細なプロットが出るのを待ちたいところです!

新キャストも加わって、さらにパワーアップ!

前作の『ゴジラvsコング』から続投するキャストに加え、新たに加わるキャストも!

ですが、マディソン役のミリー・ボビー・ブラウンや、『ゴジラvsコング』で主人公・ネイサンを演じたアレキサンダー・スカルスガルドの続投は残念ながら現時点では不明となっています。

ダン・スティーヴンス

https://www.harpersbazaar.com/uk/culture/culture-news/news/

映画『美女と野獣』や、ドラマ『レギオン』などで知られるダン・スティーヴンス

新キャストのダンが演じるのは、スティーブン・ランダというキャラクターだと噂されています。

というのも、公式にはまだ発表されておらず、さらにキャラクターが変更になったという情報も出回っているから。

すでに撮影は終了しているため、おそらくスティーブン・ランダなのでは?と私は予測していますが、公式発表を待ちたいところですね。

レベッカ・ホール

レベッカ・ホール
https://godzilla-movie.jp/gvsk/about/character.html

アイリーン・アンドリューズ博士役で続投するのは、レベッカ・ホール

髑髏島でコングの研究を続けている言語学者のアイリーン。

今作ではどんな立ち位置で登場するのか、とても楽しみですね!

ブライアン・タイリー・ヘンリー

https://godzilla-movie.jp/gvsk/about/character.html

ブライアン・タイリー・ヘンリーもまた前作の『ゴジラvsコング』からの続投で、バーニー・ヘイズを再び演じます。。

エイペックス社で派遣社員として働くバーニー・ヘイズ。

陰謀論を信じており、ポッドキャストで「タイタンの真実」という番組を放送するほど。

『ゴジラvsコング』では、エイペックス社の企みに勘付き、その陰謀に巻き込まれていきました。

『Godzilla x Kong: The New Empire(原題)』ではどんな役どころになるのか注目です。

ゴジラとキングコング!「モンスターバース」のおさらい

ゴジラvsキング
https://www.legendary.com/film/godzilla-vs-kong/

マーベルに『マーベル・シネマティック・ユニバース』があるように、ゴジラにもシリーズ化された呼び名があるのです。

もうご存知の方がほとんどかもしれませんが、それが『モンスターバース』と呼ばれるものです。

これは日本で製作されたゴジラシリーズは含まれておらず、2014年に公開されたハリウッド版『GODZILLA  ゴジラ』を皮切りに、今回ご紹介した新作も含めて現在5作目に突入しています。

ちなみに、製作はレジェンダリー・エンターテインメント

今後はマーベルのようなフランチャイズになっていくのか、まだそのあたりは不明ですが『Godzilla x Kong: The New Empire(原題)』がヒットすればシリーズはさらに増えていきそうですね。

まとめ:2024年4月26日(金)日本公開!

ゴジラvsコング
https://www.legendary.com/film/godzilla-vs-kong/

いかがでしたでしょうか?

新たなフェーズに突入するのか、ゴジラとコングが共に闘うとのプロットにはワクワクしますね。

気になる公開日ですが、配給元のワーナー・ブラザーズがストライキを行なった影響で、当初の予定より1ヶ月ほどズレ込み、全米では4月12日に。

日本では2024年4月26日(金)に公開されます。

参考記事:映画『ゴジラvsコング』【21】あらすじ・キャスト、巨獣の日米決戦は新作対決へとヒートアップ!

ゴジラvsコング アート・オブ・アルティメット・バトルロワイヤル

※「最高のスキルと創造力を持つアーティストたちと共同作業を行い、私のアイデアを私自身の想像力の限界をはるかに超えた絵として描きだしてくれた彼らの素晴らしさに、ただただ頭が下がる思いだ。本書は、この夢を実現してくれた天才たちへのトリビュートである」
――アダム・ウィンガード(『ゴジラvsコング』監督)

《ライター:Ayaka》 担当記事一覧はこちらをクリック→

プロフィールayaka
🏵️ayaka(於・アトランタ)

高校時代にハマった映画観賞が、いつのまにかライフワークに。

ハリウッド大作からインディペンデント作品まで、ジャンルを問わず見ています。

オタク気質ゆえ、気になる作品はとことん調べてしまいます(笑)

記事の感想などございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね!

kbayaka2158@gmail.com

ブログ統計情報

  • 1,378,791 アクセス

Be the first to comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください