ブレイク女優!『ウェンズデー』のジェナ・オルテガ、DiorアンバサダーのPVから次回作まで紹介

ジェナ・オルテガ
Netflixドラマ『ウェンズデー』

皆さん、こんにちわ!カワイイ女優さんが大好きな、ライターのYuuriです。

Netflixドラマ『ウェンズデー』で主演を飾り、ブレイクを果たしたジェナ・オルテガを皆さんはもうチェック済みでしょうか?

ここでは、愛くるしさとダークさを兼ね、芯のある演技力で人気を博すジェナの素顔や、次回出演作など、さらにファンになるその魅力をご紹介いたします!

(冒頭画像:引用https://www.netflix.com/tudum)

ジェナ・オルテガ:素敵なプロフィール

ジェナ・オルテガ
https://www.netflix.com/tudum

●ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)

誕生日:2002年9月27日生まれ

星座:てんびん座

身長:155cm

出身:アメリカ・カリフォルニア州

▶ジェナ・オルテガの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品

Netflixドラマ『ウェンズデー』

※主人公ウェンズデー役で一躍大スターに!

エックス
https://happinet-phantom.com/X/

X エックス(作品情報)

※ロレイン役で魅力が炸裂した人気ホラー作!

9歳から活動開始!新スクリームクイーン!?

ジェナ・オルテガ
https://www.netflix.com/tudum

母親がFacebookにジェナのビデオを投稿したことでその存在が知られ、9歳という年齢で役者のキャリアをスタートさせたジェナ・オルテガ

2012年出演のドラマ『The Baby Bug(原題)』での脇役から始まり、その後は『CSI:ニューヨーク』や、映画『アイアンマン3』といった作品に出演。

のちにその名が世界的に知られるきっかけとなったのが、Netflix発の大ヒットドラマ『ウェンズデー』で演じた、主人公ウェンズデー役でした。

本作で瞬く間に大スターとなったジェナ。

小柄で愛くるしいビジュアルでありながらも、ダークな役柄も見事こなし、映画『スクリーム』シリーズや、『X エックス』『ザ・ベビーシッタ キラークイーン』といったホラー映画にも多数出演しています。

その見た目からは想像出来ないような絶叫、恐怖に怯える演技が高評価を受け、スクリームクイーンと呼ばれることもしばしば。

また、ジェナの魅力は演技やビジュアルだけでなく、自分の意見を貫く芯の強さや、UNAIDS(国連合同エイズ計画)と連携し、啓発活動に取り組んでいる発信者としての強さにもあります。

可愛いビジュアルと、しっかりとした内面との差に惹かれる方も多いのではないでしょうか。

ちなみに、趣味は創作

エッセイや脚本といった、ジャンルに囚われずにありとあらゆるものを書くことがとにかく大好きなのだとか。

もしかしたら、いつかジェナが執筆したエッセイや物語が世に出回る日が来るかもしれませんね。

Dior香水グリ ディオール、アンバサダーに就任

ディオール
https://www.facebook.com/Dior/ 【YouTube:香水グリ ディオール】

ジェナは、2023年にDIOR(ディオール)のカリスマ的人気を誇る香水グリ ディオールのアンバサダーに就任しています。

キャンペーンムービーにも出演しており、淡い紫色をメインとした神秘的な世界観が、ミステリアスなジェナとマッチした美しいムービーとなっています。

ジェナ曰く、グリ ディオールは自分に自信がつく香りとのこと。

ジェナと同じ香りになれるこの香水で、ジェナ気分を味わってみてはいかがでしょうか。

参考記事:ディオール・ブランドが選んだCMアンバサダー、Dior公式SNSのハリウッド女優・俳優は誰?

次回作は、スリラー映画『Finesdkind(原題)』

ファイネスカインド
https://www.primevideo.com/-/ja/detail/Finestkind/

ジェナの最新出演作は、映画『Finestkind(原題)』

別居中の2人の義理兄弟と、地元の漁師の乗組員が借金から逃れるために、ボストンの犯罪組織と関わったことによって、兄弟の父と、謎の若い女性が騒動に巻き込まれ、事態が悪化していく…というスリラー映画です。

ジェナは本作にてメイベルというチャーリーの恋人を演じ、このメイベルがどうやら劇中でのキーマンとなる女性とのこと。

共演者にはトミー・リー・ジョーンズベン・フォスターといった豪華役者陣が出演し、2023年度大注目の緊迫した高クオリティのスリラー映画となっている模様です。

ジェナ曰く、誰かを信じることがどういう意味をもたらすのか?ということを感じられる映画とのことで、この作品で大切なことを多く学んだのだそう。

日本での公開予定は現時点では未定ですが、アメリカにて2023年9月8日より公開中となっています。

オススメ映画①:A24の傑作ホラー『X エックス』

エックス
https://www.facebook.com/xmovie/ 【YouTube:予告編】
映画タイトル『X エックス』
原題X
監督タイ・ウェスト
出演ミア・ゴス、ジェナ・オルテガ、ブリタニー・スノウ、キッド・カディ、マーティン・ヘンダーソン他
公開日2022年

映画『X エックス』は、ポルノ映画産業を利用しようとし、撮影の為に農場に訪れた若者6人が恐ろしい惨劇に見舞われてしまう姿を描いたホラー映画。

本作で、ジェナはサウンドクリエーターのロレインという若い女性を演じ、劇中で見せた大迫力の絶叫演技が絶賛され、初登場時の可愛らしい雰囲気とは180度異なる恐怖の表情が印象的となっています。

清楚ながらも心に何かを秘めているロレイン。

ある意味本作での隠れハイライトと言っても良い程の魅力を放っているので、ジェナの恐怖演技と共に古典的なクラシックホラーを是非ご堪能ください!

参考記事:魅惑的なミア・ゴス主演の『X エックス』、A24が手掛ける70年代ホラーがアツい!

オススメ出演作品②:ドラマ『ウェンズデー』

ジェナ・オルテガ
https://www.facebook.com/Jenna0rtega/
ドラマイトル『ウェンズデー』
原題Wednesday
監督ティム・バートン
出演ジェナ・オルテガ、グェンドリン・クリスティー、ジェイミー・マクシェーン、パーシー・ハインズ・ホワイト他
配信日2022年

世界的名作『アダムス・ファミリー』に登場した長女のウェンズデーを主人公に迎え、鬼才ティム・バートンが監督を務めたNetflixドラマ『ウェンズデー』。

学園生活を送るウェンズデーが、超常現象や殺人事件に巻き込まれながら奮闘するミステリードラマで、ジェナが大ブレイクを果たすきっかけとなった作品です。

冷たく、感情のないウェンズデーから滲み出る優しい一面といったパーソナルな内面はもちろん、

その「癖つよでダークでキュート」なビジュアル(特に制服)も素晴らしく、ティム・バートンワールド炸裂の映像美を楽しめる作品となっています。

ジェナ・オルテガ
https://www.netflix.com/tudum 【YouTube:予告編】

ジェナ曰く、あまり大ヒットせずに隠れた名作になると思っていたようなのですが、なんと配信開始1週間で3億4000万時間を超える視聴時間を記録し、Netflix史で歴代2位となるモンスター級のドラマに。

シーズン2の製作も決定しており、次回よりジェナは主演だけでなく、プロデューサーという役割にも挑戦します。

ジェナの魅力が限界突破している『ウェンズデー』は、ジェナファンなら絶対に要チェックの一作ですので、お見逃しなく!

まとめ:新境地のプロデューサーにも注目!

ジェナ・オルテガ
https://www.netflix.com/tudum

『ウェンズデー』でのブレイク後、ホラージャンルの映画でもその魅力を発揮し、人気を博しているジェナ・オルテガ

ビジュアル、人柄、演技力…どれを取っても輝きを放つジェナは、間違いなく今後も若手女優の筆頭として素晴らしい快進撃を見せてくれるはず。

役者だけでなく、プロデューサーという新境地にも挑むジェナの活躍に、是非注目してみてくださいね。

《ライター:Yuuri》

エマ・ストーン,ラ・ラ・ランド,映画の風道
https://www.facebook.com/LaLaLand

読者の皆さんこんにちわ。ライターのYuuriと申します。

アクション映画を好み、エマ・ストーンとクリステン・スチュワートをこよなく推してます。

記事の感想などありましたら、お気軽にご連絡くださいませ!

kissme.yr.0604@gmail.com クリックで担当記事一覧へ→

ブログ統計情報

  • 1,378,791 アクセス

Be the first to comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください