ディオール・ブランドが選んだCMアンバサダー、Dior公式SNSのハリウッド女優・俳優は誰?

ディオール,アンバサダー
新生ルージュディオール「アニャ・テイラー=ジョイ」

映画だけじゃない、洋画の楽しみ方は?

洋画ファンの楽しみは、好きなハリウッド女優・俳優が登場する映画を見ること。

主演での登場とあれば、ストーリーもさることながら役になり切った名演技を堪能することができます。

しかし、俳優のさまざまな表情を楽しめるのは映画だけではなかったのです。

俳優自らの公式SNSにアップされた動画や画像も魅力的ですが、もうひとつはファッション・ブランドの公式SNSに登場する女優、俳優たちです。

今回取り上げるのは、世界的ハイ・ブランドのディオール・公式InstagramやFacebookから次の人たちをピックアップしました。

ディオールが選び、最高のパフォーマンスを魅せてくれる旬のハリウッド女優・俳優は誰でしょう?

ぜひ、映画で見る顔とは違った表情を楽しんで下さい。

(冒頭画像:引用https://www.facebook.com/Dior)

「Dior」アンバサダー、多くのハリウッド俳優が

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dior Official(@dior)がシェアした投稿

ご存じのように、ディオールはオートクチュールから、服飾雑貨、コスメ、宝飾・時計までトータルで展開する、フランス発の世界的ファッションブランドです。

その公式インスタグラムやフェイスブックには、それぞれ1万件近い投稿がありフォロワー数も約4千万人をカウントしています。

名だたるハイブランドとして、プレステージ性を代弁してくれるハリウッド俳優をファッション・アイコンとして起用しているのは言うまでもありません。

画像や動画を見ると、街中のディオール専門店やブティックのパネル、あるいは身近なTVCFで見たことがあるものもたくさん出会えます。

1.Natalie Portman

「ミス・ディオール」の顔、ナタリー・ポートマン

ディオール
https://www.facebook.com/Dior/ 【Instagram:ディオール】

最初にピックアップしたのは、ナタリー・ポートマンです。

ディオールのシンボリックなアンバサダーで、もっとも印象深い女優のひとりではないでしょうか。

この動画は最近のもので、FacebookとInstagramのオフィシャル・ページにアップされた、「ミス・ディオール」を紹介する画像のひとつです。

映像は、日本のTVCFでも何度か放映されており記憶に残っている人も多いと思います。

ぜひ、映画のナタリー・ポートマンと見比べて下さい。

ブラック・スワン,ナタリー・ポートマン,サイコスリラー
ナタリー・ポートマン『ブラック・スワン』https://www.facebook.com/ijustwantobeperfect

彼女の代表作は、やはりアカデミー賞主演女優賞を獲得した『ブラック・スワン』でしょうか。

ギリギリまでに研ぎ澄まされた役作りは、ちょっと怖いものがありましたが一見に如かずです。

あと、出世作となったパドメ・アミダラ女王の『スター・ウォーズ エピソード1』や、ケネディ大統領暗殺直後のジャクリーン夫人を描いた『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』なども見ごたえがあります。

劇中に、「ジャッキー」が愛用していたジュエリー(ピアジェ)が見られて面白いかもしれません。

2.Anya Taylor-Joy

ディオールの新ミューズ、アニャ・テイラー=ジョイ

ディオール,アンバサダー
https://www.facebook.com/Dior/photos_by

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dior Official(@dior)がシェアした投稿

アニャ・テイラー=ジョイは、2021年秋からディオールのグローバル・アンバサダーに就任しました。

その後アンバサダーとしての活躍は目覚ましく、2024年の年初のトップ画像は「新生ルージュ・ディオール」として注目の存在に!

次のギリシャ神話の彫像を思わせるチュールドレス画像は、2021年6月にアテネで開かれた「DiorCruise 2022コレクション」のものです。

いずれも、ちょっと妖精っぽい雰囲気をもつ彼女は「ミューズ」といったほうがいいかもしれませんね。

アニャ・テイラー・ジョイ
『ザ・メニュー』https://www.facebook.com/TheMenuFilm/

最近のアニャ・テイラー=ジョイは、ドラマと映画両方で注目されるようになりました。

映画では『モーガン プロトタイプ L-9』や最近作『ニューミュータント』などSFスリラーに出演、過去には「新絶叫クイーン」の異名をもらったことも。

そして、最近作ドラマ『クイーンズ・ギャンビット』(動画配信:Netflix)で主演、ついにゴールデン・グローブ賞主演女優賞を獲得するまでになりました。

特徴のある顔をぜひ覚えておいて下さい。

こちらの画像は、主演ヒット作、サスペンス・コメディ『ザ・メニュー』のもので妖艶な彼女が見られます。

参考記事:ディオールアンバサダーのアニャ・テイラー=ジョイ、レトロファッションを話題映画に学ぶ!

●アニャ・テイラー=ジョイ(Anya Taylor-Joy)

誕生日:1996年4月16日生まれ

星座:おひつじ座

身長:169㎝

出身:アメリカ・マイアミ

▶アニャ・テイラー=ジョイの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品

ニュー・ミュータント (予告編)

ウィッチ(予告編)

※アニャ・テイラー=ジョイは、『モーガン』『ウィッチ』など、「新絶叫クイーン」の出世作となりました。

3.Cara Delevingne

「ディオール・アディクト」に、カーラ・デルヴィーニュ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dior Official(@dior)がシェアした投稿

カーラ・デルヴィーニュという名前をあまり聞いたことがない人でも、彼女の太い眉に記憶がある人もいるのでは?

(昨今の、「太眉ブーム」を作ったとも)

ファッションモデルとしての経歴の方が有名で、シャネルをはじめとする多くのハイブランドのランウェイを歩いていました。

そして、2019年より「ディオール・アディクト」や、ディオール・ジュエリーのミューズとして活躍。

ちなみに、彼女自身のインスタ・フォロワー数は約5000万人という超人気モデル兼女優で、ディオールのオフィシャル・ページにも頻繁に登場します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dior Official(@dior)がシェアした投稿


ご覧のように、モデル然と澄ましたところがなく特徴は非常に表情豊かなところです。

むしろ、CMというより短編映画を楽しんでいるようにさえ見えます。

彼女が準主演となった映画『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』にもお茶目な役どころで登場しますのでぜひ見比べて下さい。

映画経験を重ねている現在、年齢的にはそろそろハリウッド映画で主演登場もあるかもしれません。

●カーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)

https://www.facebook.com/Dior/

誕生日:1992年8月12日生まれ

星座:しし座

身長:173㎝

出身:イギリス・ロンドン

CMブランド:ディオール

▶カーラ・デルヴィーニュの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(予告編:Amazon) (サントラ:楽天)

※フランスのSF漫画が原作。壮大な宇宙を多くの宇宙人と一緒に旅ができますよ。

▶Amazonプライム会員:特典(動画・音楽・本・セール・送料無料)はこちらから→

ブログ統計情報

  • 1,359,254 アクセス
About azemichi 189 Articles
みなさん「洋画のレタス炒め」をよろしく!