『リトル・マーメイド』ヴィラン・ヴァネッサ役、ジェシカ・アレクサンダーの素顔と次回作!

ジェシカ・アレクサンダー
『リトル・マーメイド』ヴィラン・ヴァネッサ役、ジェシカ・アレクサンダー

みなさん、こんにちわ!洋画と美しい女優さんが大好きな、ライターのYuuriです

今回は、実写映画『リトル・マーメイド』のヴィランを演じ、話題沸騰中の若手女優であるジェシカ・アレクサンダーをピックアップ!

筆者含め、その魅力にメロメロの方も多いはず。

ここではさらにジェシカを好きになる素顔や次回出演作など、気になる情報をお届けします!

(冒頭画像:https://www.facebook.com/DisneyTheLittleMermaid/)

ジェシカ・アレクサンダー:プロフィール

ジェシカ・アレクサンダー(Jessica Alexander)

誕生日:1999年6月19日生まれ

星座:ふたご座

身長:168cm

出身:イギリス・ロンドン

▶おすすめの代表作品

リトルマーメイド
https://twitter.com/disneystudiojp/

リトル・マーメイド (オリジナル・サウンドトラック)

※ヴィランのヴァネッサ役で人気急上昇

『ゲット・イーブン ~タダで済むと思った?~』(NETFLIXドラマシリーズ)

※学園モノで悪を成敗するオリヴィア役を熱演。(詳細は、後段で紹介)

▶Amazonプライム会員:特典(動画・ミュージック・本・オーディブル・ライブ配信・DVD他)

人種差別や環境活動にも、積極的に参加する強き女性

ジェシカ・アレクサンダー
https://www.facebook.com/DisneyTheLittleMermaid

イギリスで生まれ育ったジェシカ・アレクサンダー

幼い頃より女優になりたいという夢を持ち、14歳の頃に通っていた女子高にやってきた映画のキャスティングディレクターがジェシカをスカウト。

のちに映画出演することになり、ドラマ『Penny on M.A.R.S.(原題)』への出演で注目を集めます。

モデルとしてのキャリアも成功させ、人種差別や環境保護の運動にも参加。

そして、LGBTQのコミュニティーの一員でもあり、バイセクシャルであることを認めています。

ジェシカは何事も恐れず自分の信念をしっかり貫く女性で、SNSなどを通して意見も包み隠さず伝えたり、美しさや演技だけでなくその強き人柄も支持されている新世代のスターです。

映画『リトル・マーメイド』という大きな作品に出演し、人気者となった今でもその姿勢は変わらず、地に足を付けながら着実にキャリアを育んでいるジェシカ。

そのかっこよさに思わずグッと来てしまいますよね。

ちなみにジェシカの趣味は芸術

プライベートで空いた時間は、創作やアート鑑賞に費やし、ジャンルに縛られることなく様々なスタイルのアートを楽しんでいるそうです。

『リトル・マーメイド』、ヴィラン「ヴァネッサ」で大ブレイク!

ジェシカ・アレクサンダー
https://www.facebook.com/DisneyTheLittleMermaid
映画タイトルリトル・マーメイド
原題The Little Mermaid
監督ロブ・マーシャル
出演ハリー・ベイリー、ジェシカ・アレクサンダー、ジョナ・ハウアー・キング、メリッサ・マッカーシー他
公開日2023年

ジェシカの名が広まるきっかけとなった作品と言えば、やはり映画『リトル・マーメイド』(23)。

元々、イタリアのディズニー・チャンネルのドラマシリーズ『Penny on M.A.R.S.(原題)』にも出演していたこともあり、ディズニーと縁があったジェシカ。

話題をかっさらった『リトル・マーメイド』の実写版にて、ジェシカは海の魔女・アースラの化身であるヴァネッサを熱演。

ヴィランであり、主人公のアリエルが恋するエリック王子の心を引くために2人の邪魔をする…という役柄なのですが、このヴァネッサは世界中から高い称賛を受けました。

ジェシカが見せる“ワルい女”の表情、ヴィランらしさ溢れる妖しい演技、悪役ながらも美しいオーラ全開といった、彼女が持つ全ての魅力が炸裂した見逃せないキャラクターになっています。

登場シーンこそ少ないものの、アニメ『リトル・マーメイド』からそのまんま飛び出してきたかのようなビジュアルは多くの人の心を打ちました。

ジェシカ演じるヴァネッサ目当てに観てもヨシな、美しい海の物語を描いた『リトル・マーメイド』はファンなら要チェックの作品です!

参考記事:歌手ハリー・ベイリーが『リトル・マーメイド』アリエル役に!意外な素顔と次回作を紹介!

オススメ!NETFLIXドラマシリーズ『ゲット・イーブン』

ゲットイーブン
https://www.facebook.com/netflixjp/
映画タイトルゲット・イーブン ~タダで済むと思った?~
原題Get Even
監督アンドリュー・ガン
出演キム・アディス、ジェシカ・アレクサンダー、ミア・マケナ・ブルース、ベサニー・アントニア、キット・クラーク他
公開日2020年 【YouTube:予告編】

映画作品よりもドラマ出演の多いジェシカ。

その代表作とも言えるおすすめ作品が、Netflixで配信中の学園ドラマ『ゲット・イーブン ~タダで済むと思った?~』

イギリスの高校に通う女子高生4人組が秘密組織を作って、学校内に蔓延る悪と不正を暴いていく…という青春スリラードラマで、ジェシカはその組織の一員であるオリヴィア役を演じました。

学校一の美女、ぼっちのヤンキー、部活と勉強に取り組む真面目女子、いじめられっ子、という一見すると全く接点のないように思われる4人の女子。

そんな彼女らが実は水面下で繋がっており、友情を育みながら学校を正すというエモーショナルな内容で、各々の得意な分野を活かしながら活躍するシーンが非常に魅力的。

1話30分という観やすい短さで、ジェシカ演じるオリヴィアのちょっとイジワルだけど可愛さ全開なその姿にハマること間違いナシの作品。

楽しみな次回作、主演ドラマ『Fallen(原題)』

フォールン
https://twitter.com/fallentvseries/status/1604876567309475840

ジェシカの次回出演作品は、※テレビドラマ『Fallen/フォールン(原題)』

ダークファンタジーものの作品で、なんとジェシカが主演を飾ります。

ジェシカはルースというキャラクターを演じ、カルト教のような厚生施設であるソード・アンド・クロスという場所に送られ、身に覚えのない罪で服役する…という物語。

既に場面写真などが公開されており、シリアスな表情で佇むジェシカ演じるルースが印象的で、この作品で新たな魅力を見せてくれそうな予感でいっぱい。

本作には、ハイス・ブロム(Netflix『王への手紙』)、ティモシー・インズ(映画『死すべき7人の王』)、ジョセフィーン・ケーニッヒ(映画『My Name is Josy(原題)』といったキャスト陣が出演します。

『Fallen(原題)』の放送日・配信日は現時点では未定ですが、日本でもその姿が見れる日を期待したいところです。

ジェシカのインスタグラムで更新されるドラマ情報もお見逃しなく!

■※ベストセラー『Fallen/フォールン(原題)』原作の紹介【管理人・選】

フォールン 堕ちた天使たち(上) (ソフトバンク文庫)

※全世界で売上累計100万部を突破し、映画化決定!ニューヨークタイムズ・ベストセラーリスト第1位獲得!(中略)ある事件を機に、南部ジョージア州の更正施設に入れられた17歳のルース。墓地に隣接する古びた校舎、黒づくめの服装、監視カメラ……。そんな場所で、ルースは恋に落ちた。…【引用:Amazon】

▶Amazonプライム会員:特典(動画・ミュージック・本・オーディブル・ライブ・DVD他)

まとめ:美しいビジュアルと素敵な人柄!

ジェシカ・アレクサンダー
https://twitter.com/fallentvseries/

『リトル・マーメイド』でのヴィラン「ヴァネッサ」役をきっかけに、世界的スターへと成長したジェシカ・アレクサンダー

美しいビジュアルや演技はもちろんのこと、その人柄もとても魅力的。

今後も映画やドラマで華々しく活躍するであろうジェシカの快進撃にぜひご注目くださいね!

《ライター:Yuuri》

エマ・ストーン,ラ・ラ・ランド,映画の風道
https://www.facebook.com/LaLaLand

読者の皆さんこんにちわ。ライターのYuuriと申します。

アクション映画を好み、エマ・ストーンとクリステン・スチュワートをこよなく推してます。

記事の感想などありましたら、お気軽にご連絡くださいませ!

kissme.yr.0604@gmail.com クリックで担当記事一覧へ→

ブログ統計情報

  • 1,387,682 アクセス

Be the first to comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください