映画『ナイブズ・アウト』上質ミステリー×豪華キャスト!シリーズ化決定、人気の秘密は?

ナイブズアウト
『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』ダニエル・クレイグ

推理ものといえば、近年映画化された『オリエント急行殺人事件』『ナイル殺人事件』など、アガサ・クリスティの作品を思い浮かべる人も多いでしょう。

洒落た探偵が欲望うずまく殺人事件を解決するストーリーはスカッとしますよね。

そんな推理ものに新たな風を吹き込んだのが『ナイブズ・アウト』シリーズです。

上質ミステリーに豪華キャストという贅沢な組み合わせで、きっとあなたの興奮度もMAXに!

すでに2作品が公開され、シリーズ化が決定している『ナイブズ・アウト』の魅力と人気の秘密に迫っていきましょう。

(冒頭画像:引用https://twitter.com/KnivesOut/media)

ジェットコースターのような、ストーリー展開

ナイブズアウト
『グラス・オニオン』ブノワ・ブラン(ダニエル・クレイグ)https://www.facebook.com/KnivesOutOfficial/

探偵小説の黄金時代を思わせる濃厚なミステリーで、多くの人の心を掴んだ『ナイブズ・アウト』

この映画をワンランク上のミステリー作品に仕上げているのは、観客に先を予想させないジェットコースターのような展開でしょう。

ひとたび謎解きが始まると、「え、この人ってこうだったの!?」と予想外の事実が次から次へ飛び出し、脳みそフル回転でストーリーを楽しめます。

さらに要所要所でコメディ色が盛り込まれているため、普段ミステリー映画を観ない人にもおすすめできる作品です。

すでに公開されたシリーズ2作をとおして、名探偵ブノワ・ブラン(ダニエル・クレイグ)は名実共にシャーロック・ホームズポアロに並ぶキャラクターになりつつあるでしょう。

そんな人気シリーズの今までのストーリーをおさらいします。

① 『名探偵と刃の館の秘密』

ナイブズアウト
中央:ハーラン・スロンビー(クリストファー・プラマー)https://twitter.com/KnivesOut/  【YouTube:予告編】

シリーズ第1弾として公開されのが『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』

この作品は監督を務めたライアン・ジョンソンが一人で脚本を書いているのですが、「これはアガサ・クリスティの作品か?」と思わせるほどの出来栄えだからびっくり!

名探偵ブノワ・ブランが解決に挑むのは、ニューヨーク郊外の豪邸で起きた世界的ミステリー作家ハーラン・スロンビー(クリストファー・プラマー)の殺人事件

容疑者の候補に上がったのは、誰も彼もが「腹にイチモツ」ありそうな親族たちや家政婦、そして看護師。

捜査に協力的ではない親族たちは、ハーランのお気に入りだった看護師マルタ(アナ・デ・アルマス)が遺産狙いで事件を起こしたと騒ぎ始めます。

ナイブズアウト
https://twitter.com/KnivesOut/

●アナ・デ・アルマス(Ana de Armas)

誕生日:1988年4月30日生まれ

星座:おうし座

身長: 168 cm

出身:キューバ

▶アナ・デ・アルマスの出演映画一覧

▶おすすめの出演作品(管理人・選)

ブレードランナー 2049(作品情報)

参考記事:「アナ・デ・アルマス」おすすめ映画ランキング、キューバ出身の新星に注目!

しかし捜査が進むうちに、親族たちのもつれた謎と、ハーランの死に隠された衝撃の真実が明らかになっていき……。

推理ものの王道とも言える、ゴージャスな一家に隠された闇を解き明かすストーリーが描かれていく本作。

ただし古典ミステリーをなぞるだけでなく、現代的な要素もしっかりと入れ込んでいるのが『ナイブズ・アウト』の魅力。

本作では看護師のマルタが移民であることから親族たちに差別される様子が描かれています。

上質なミステリーだけでなく、人間の汚い部分をえぐり出すようなドラマ展開も見どころです。

■ダニエル・クレイグの新たな顔「名探偵ブノワ・ブラン」【管理人・選】

ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密(作品情報)

U-NEXTギフトコード 30日間見放題+1,200ポイント

※【U-NEXTの特長】作品ジャンル:[ビデオ]:洋画 | 邦画 | 海外ドラマ | 韓流・アジアドラマ | 国内ドラマ | アニメ | キッズ | ドキュメンタリー | 音楽・アイドル | バラエティ | その他♥[ブック]:雑誌 | マンガ | ラノベ | 書籍

【新作が豊富】話題の映画をブルーレイやDVDの発売と同時、あるいは先行配信にてお楽しみいただけます。また、テレビ放送中のドラマやアニメの見逃し配信など、新しい作品も豊富に取りそろえています。

▶無料トライアル実施中!<U-NEXT>

▶Amazonプライム会員:特典(動画・ミュージック・本・ライブ・DVD他)

② 『グラス・オニオン』

ナイブズアウト,グラスオニオン
https://twitter.com/KnivesOut/  【YouTube:予告編】

本作の筋書きは、「世界がパンデミックに陥る中、億万長者が孤島に友人たちを招く」というもの。

いわゆる「孤島殺人事件」ですが、現代的な設定に現代的なキャラクターが集まったことで、「本当にこんな事件が起こるんじゃないか」という気味悪さを醸し出しています。

テック企業を設立して巨万の富を手に入れたマイルズ・ブロン(エドワード・ノートン)

彼はパンデミックの息抜きとしてプライベートアイランドに友人を招き、「殺人ミステリーゲーム」を楽しもうと提案します。

いかにもテック業界の取り巻きらしい、鼻持ちならない面々が集結。

ナイブズアウト,グラスオニオン
手前:ケイト・ハドソンhttps://twitter.com/KnivesOut/

●ケイト・ハドソン(Kate Hudson)

あの頃ペニー・レインと(ポスター) 

誕生日:1979年4月19日生まれ

星座:おひつじ座

身長:168cm

出身:アメリカ・カリフォルニア州

▶ケイト・ハドソンの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品

ライフ・ウィズ・ミュージック(作品情報)

参考記事:ギャラクシー・スマホの新製品CM曲、Sia(シーア)の強烈メッセージは映画音楽にも!

さらには招かれざる客とも言える名探偵ブノワ・ブランも孤島に現れますが、マイルズは彼を招待していないと言います。

果たしてブノワ・ブランを呼び寄せたのは誰なのか?

そしてマイルズが提案する「殺人ミステリーゲーム」とは何なのか?

さまざまな謎が折り重なる中で、やがて思いがけない事件が起きていくというストーリーです。

グラスオニオン,ナイブズアウト
https://twitter.com/KnivesOut/

前作以上にキャラクターの魅力もアップし、ユーモアも磨きがかかっている本作。

139分という上映時間を感じさせないほどのゴージャスな映画に仕上がっています。

▶NETFLEX:配信

実に豪華なキャスト陣、見るだけでも満足

『ナイブズ・アウト』シリーズは眼福映画と言ってもいいかもしれません。

それくらい、豪華なキャストが揃い踏みしているんです。

1作目の『名探偵と刃の館の秘密』で容疑者となるうさんくさいキャラクターたちを演じたのは、『キャプテン・アメリカ』シリーズのクリス・エヴァンスをはじめとして、ジェイミー・リー・カーティストニ・コレットドン・ジョンソンマイケル・シャノンなど。

ナイブズアウト
名優をすべて当てればあなたも映画通!https://twitter.com/KnivesOut/

誰も彼もがクセ強すぎる演技力を発揮し、「これは全員犯人でしょ!」と思いたくなるほど。

陰謀渦巻く一族を演じるにはぴったりの、華麗なるキャスティングだったと言えるでしょう。

さらに2作目の『グラス・オニオン』では、鼻持ちならない億万長者を演じたエドワード・ノートンや、ジャネール・モネイレスリー・オドム・Jrケイト・ハドソンらが集結。

ナイブズアウト,グラスオニオン
https://twitter.com/KnivesOut/

まるで「オニオン」のように自らの本性を包み隠したキャラクターたちが次々登場し、誰がどんな秘密や動機を持っているのか、観客も翻弄されっぱなしだったでしょう。

さらにはクィアであるブノワ・ブランの夫役として、ある名優がカメオ出演しています。

ほんのわずかな出演シーンですが、どこに登場するのかぜひ探してくださいね!

ダニエル・クレイグ、新たなハマり役

ナイブズアウト
https://twitter.com/KnivesOut/

主人公ブノワ・ブランは洒落た身なりで頭脳明晰な紳士探偵。

曲がったことは大嫌いな性格で犯人を追い詰める一方、お茶目な一面もあるキャラクターです。

これだけ聞くと、古典ミステリー小説にありがちなキャラクターでは?と思いますよね。

しかし彼はいかにもフランス風の名前なのに、アメリカ南部訛りの英語を話すという設定だからなんだか面白い。

さらには映画の主人公というより、事件で右往左往する大人たちをどこか引いた立場から見ていて、主張しすぎないところも魅力なんです。

欲望をむき出しにする大人たちにスッとツッコミを入れる役どころとも言えるでしょう。

ナイブズアウト
https://www.facebook.com/KnivesOutOfficial/

そんなブノワ・ブランを演じるダニエル・クレイグといえばやはり、『007』シリーズですよね。

クレイグ版ボンドはハード・ボイルドで人間臭いキャラクター性が魅力で、作品の面白さも相まって歴代最高のボンドとまで言われました。

ボンドを卒業したクレイグにとっては、名探偵ブノワ・ブランが次なるハマり役になりそう。

新たな役をものにして、現代版シャーロック・ホームズと呼べる存在に成長していくことに期待です!

●ダニエル・クレイグ(Daniel Craig)【管理人・選】

BEING BOND ダニエル・クレイグ/ジェームズ・ボンド公式本

※ダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じた5作品のメイキングブック『BEING BOND ダニエル・クレイグ/ジェームズ・ボンド公式本』

誕生日:1968年3月2日生まれ

星座:うお座

身長:178㎝

出身:イギリス

▶ダニエル・クレイグの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(作品情報) 

■おすすめの動画配信:ギフトコードと特典紹介

U-NEXTギフトコード 30日間見放題+1,200ポイント

※【U-NEXTの特長】作品ジャンル:[ビデオ]:洋画 | 邦画 | 海外ドラマ | 韓流・アジアドラマ | 国内ドラマ | アニメ | キッズ | ドキュメンタリー | 音楽・アイドル | バラエティ | その他♥[ブック]:雑誌 | マンガ | ラノベ | 書籍

【新作が豊富】話題の映画をブルーレイやDVDの発売と同時、あるいは先行配信にてお楽しみいただけます。また、テレビ放送中のドラマやアニメの見逃し配信など、新しい作品も豊富に取りそろえています。

▶無料トライアル実施中!<U-NEXT>

まとめ:シリーズ3作目の製作予定は?

人気ミステリーシリーズとなった『ナイブズ・アウト』ですが、次回作となる3作目について気になりますよね。

調べたところ、残念ながらシリーズ3作目は現時点で白紙状態のよう。

とはいうものの、Netflixがすでに『ナイブズ・アウト3』の利権を獲得したという報道があり、ライアン・ジョンソン監督も「できるだけ早く次回作を作りたい」と意欲的ではあるとか。

なんせ1作目は監督が10年もかけて考えた作品だったので、3作目の脚本を練るにも相当な時間がかかるのかもしれませんね。

『ナイブズ・アウト』シリーズは何度観ても見事な推理にうならされる名作なので、公開された2作を観ながら、3作目のニュースを待ちましょう!

《ライター:もな》 クリックで担当記事の一覧へ→

もな

ウェス・アンダーソン作品の世界観が大好き!ライターの「もな」です。

映画にどハマりしたのは、小学生の頃に『ロード・オブ・ザ・リング』を観てから。
それからというもの、映画は私の人生にとって欠かせないもので、大学では映画学を専攻しました。

私の書く記事が、誰かと素敵な映画との出会いの場になったら嬉しいです。

連絡先:h.mayu571@gmail.com

ブログ統計情報

  • 1,380,068 アクセス

Be the first to comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください