NETFLIXのオリジナル映画&ドラマ、Ayakaが3作品をピックアップ!(2023年10月版)

ペインハスラーズ
『ペイン・ハスラーズ』シングルマザーが犯罪に加担!

ネトフリことNetflixのヘビーユーザー、ライターのAyakaです。

Netflixには見応えのあるオリジナル作品ばかりで、他の配信サービスを大きく引き離していますよね。

毎月必ずといっていいほど話題になる新作が数多く配信されています。

もちろん、10月も面白そうな新作が目白押しで、今回は、私が厳選した3作品をご紹介します!

どの作品も私自身もとっても楽しみにしているものばかりです。

公開作品は、10月上旬、中旬、下旬から1作品ずつ選んでみました。

(冒頭画像:引用https://www.facebook.com/netflixjp/)

1.BECKHAM

『ベッカム』:作品情報

ベッカム
https://www.netflix.com/tudum/articles/

サッカー界の大物、※デイヴィッド・ベッカムを追ったドキュメンタリーシリーズ。

全4話の構成になっており、現役時代から現在に至るまでのベッカムの魅力に迫ります。

Netflixはドキュメンタリーも面白いものをたくさん生み出してきたので、『ベッカム』はかなり期待できそうですね。

映画タイトル『ベッカム』
原題BECKHAM
監督フィッシャー・スティーヴィンス
出演デイヴィッド・ベッカム、ヴィクトリア・ベッカム
公開日2023年10月4日

ベッカムの魅力が炸裂!あらすじと見どころ

ベッカム
右:ヴィクトリア・ベッカム https://www.netflix.com/tudum/articles/

労働階級の家庭で生まれ育ったデイヴィッド・ベッカム。

幼い頃から地元クラブでサッカーの頭角を表し、一気にサッカー界のスーパースターへと上り詰めました。

そんなベッカムの軌跡に、ベッカム本人や※妻・ヴィクトリアのインタビュー、さらには秘蔵映像なども交えて辿ります。

アスリートとしてビッグになってからもなお、謙虚で地に足のついたままのベッカム。

彼の苦悩なども織り込まれているようで、ファンでなくともとっても楽しみな作品です。

■こちらもご参考に!【管理人・選】

D・ベッカム自叙伝 ベッカム:マイ・サイド 

※幼少のころの秘話から、ファーガソン(マンチェスター・ユナイテッド)監督との確執、そしてレアル・マドリード移籍の真相など、現代最高のスター・ベッカムが、自分のすべてを激白した、全世界注目の書です。秘蔵未公開写真も満載で、読み応えたっぷり。日本の読者への特別序文や日本独自編集の写真ページも収録したスペシャル版です。【引用:Amazon】

ヴィクトリア・ベッカム ~翼をひろげて飛ぶために~ 

※イギリスで大ベストセラーの ヴィクトリア・ベッカム自伝。(中略)妻であるヴィクトリアが 初めて書いた自伝です。ミュージカルスターを夢見る落ちこぼれの少女時代…。スパイスガールズのメンバーとしてポップス界でNo.1に輝くまでの軌跡…。そして、サッカー選手デイヴィッド・ベッカムとの初デートから、妊娠、結婚、出産まで…。【引用:Amazon】

▶U-NEXT会員:特典(動画配信・本)無料トライアル実施中!

▶楽天ブックス会員:特典(DVD・本・音楽配信・ゲーム)

▶DMM.com会員:宅配レンタル(DVD&CD・コミック1ヶ月無料キャンペーン中) 

▶Amazonプライム会員:特典(動画・ミュージック・本・オーディブル・ライブ・DVD他)

2.The Fall of the house of Usher

『アッシャー家の崩壊』:作品情報

アッシャー家の崩壊
https://www.netflix.com/tudum/articles/the-fall-of-the-house-of-usher-fan-reactions?utm_source=mediacenter

※エドガー・アラン・ポー原作をマイク・フラナガンが映像化した作品です。

マイク・フラナガンといえば、数々の名作ホラーを生み出してきた監督ですよね。

Netflixオリジナル『ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス』なども話題になりました。

今作もファンの間ではすでに話題沸騰中です!

映画タイトル『アッシャー家の崩壊』
原題The Fall of the house of Usher
監督マイク・フラナガン
出演カーラ・グギーノ、ブルース・グリーンウッド、メアリー・マクドネル他
公開日2023年10月12日
アッシャー家の崩壊
https://www.netflix.com/tudum/articles/

不正で富を手に入れた製薬会社のCEO、ロデリック・アッシャー

子供たちが謎の死を遂げ始めたときに、自身の疑わしい過去と向き合うことになります。

すでに公開されている予告編を見る限り、グロありのホラーでかなり面白いものになっていそうですね。

ちなみに、『アッシャー家の崩壊』は、9月末にオースティンで開催されたFantastic Festで、最初の2話のみスクリーニングがあったそう。

この2話を見たファンたちは口を揃えて「最高!早く続きを見たい!」と言っていたようなので、フラナガンのセンスが炸裂しているのは間違いでしょう!

▶NETFLIXギフトカード

■参考:原作紹介【管理人・選】

アッシャー家の崩壊

著者:エドガー・アラン ポー:Edgar Allan Poe(1809~1849年)アメリカ合衆国ボストン市生まれの小説家・詩人。1841年に発表された小説『モルグ街の殺人』には探偵のC・オーギュスト・デュパンが登場し、史上初の推理小説と評価されることが多く、その後の推理小説の発展に寄与した。【引用:Amazon】

▶U-NEXT会員:特典(動画配信・本)無料トライアル実施中!

▶楽天ブックス会員:特典(DVD・本・音楽配信・ゲーム)

▶DMM.com会員:宅配レンタル(DVD&CD・コミック1ヶ月無料キャンペーン中) 

▶Amazonプライム会員:特典(動画・ミュージック・本・オーディブル・ライブ・DVD他)

3.Pain Hustlers

『ペイン・ハスラーズ』:作品情報

ペイン・ハスラーズ
https://www.netflix.com/tudum/articles/

エミリー・ブラントクリス・エヴァンスが撮影中のところをパパラッチされ、その時点ですでに話題になっていた『ペイン・ハスラーズ』

2023年10月、ようやくNetflixで公開!

監督は、『ハリーポッター』シリーズや、『ファンタスティック・ビースト』シリーズで知られるデヴィッド・イェーツ

キャストも監督も最高なので、かなり期待の大きな作品です。

映画タイトル『ペイン・ハスラーズ』
原題Pain Hustlers
監督デヴィッド・イェーツ
出演エミリー・ブラント、クリス・エヴァンス他
公開日2023年10月27日

シングルマザーが犯罪に加担!?あらすじと見どころ

ペイン・ハスラーズ
リザ(エミリー・ブラント)https://www.netflix.com/tudum/articles/

幼い娘と暮らすシングルマザーのリザは、職を失ってしまい生活していくのに精一杯。

そんな時、スタートアップ製薬会社に勤務するピートに出会い、彼の会社に就職します。

新しい仕事を手に入れ、自身と娘のために奮闘するリザでしたが、会社の金儲けのため不正に手を染めていく羽目に。

ストーリー自体は実話ではないのですが、監督は『The Hard Sell: Crime and Punishment at an Opioid Startup(原題)』という本を参考にしたそうです。

予告編を見る限り、『ペイン・ハスラーズ』は、映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のような勢いのある作品になっていそうですね。

こちらも公開が楽しみです!

▶NETFLIXギフトカード

2023年10月は、とっても楽しみな作品が目白押し!

ネットフリックス10月
https://www.facebook.com/netflixjp/

このほかにも話題の新作が目白押しで、どれから見ようか迷ってしまいそうですね。

Netflixはオリジナル作品にかなりの定評があるので、今回ご紹介した3作品もきっと面白いに違いありません。

私はドキュメンタリーも大好きなので、『ベッカム』は公開されたらすぐにでも見るつもりでいます。

気になる作品はぜひチェックしてみてくださいね!

《ライター:Ayaka》 担当記事一覧はこちらをクリック→

プロフィールayaka
🏵️ayaka(於・アトランタ)

高校時代にハマった映画観賞が、いつのまにかライフワークに。

ハリウッド大作からインディペンデント作品まで、ジャンルを問わず見ています。

オタク気質ゆえ、気になる作品はとことん調べてしまいます(笑)

記事の感想などございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね!

kbayaka2158@gmail.com

ブログ統計情報

  • 1,386,961 アクセス

Be the first to comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください