Amazonプライムおすすめリスト、Yuuriが選ぶオススメ3選を見放題で!【2023年4月配信】

ジュラシック・ワールド
『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』

Amazonプライム4月の配信ラインナップは、2022年話題になったあの世界的人気シリーズの最終章や、待望のヒット作・名作がジャンルの垣根を越えて続々と登場!

どれを観ればいいか迷ってしまうという方のために、ここではライターYuuriがチョイスした人気の3作品をピックアップ。

4月もAmazonプライムから目が離せなくなっちゃうこと間違いナシ!

(冒頭画像:引用https://www.facebook.com/JurassicWorld/)

オススメ①:『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』

映画タイトルジュラシック・ワールド/新たなる支配者
原題Jurassic World: Dominion
監督コリン・トレボロウ
出演クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ローラ・ダーン、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニール他
公開日2022年  【YouTube:予告編】

人類と恐竜の共存の行方は?:あらすじ

ジュラシックワールド
https://www.facebook.com/JurassicWorld/

4年前、テーマパークとして栄えていた「ジュラシック・ワールド」が壊滅し、恐竜たちが全世界に解き放たれた。

人類と恐竜が混在するカオスな世界となった現在、オーウェンクレアは少女・メイジーを連れ、恐竜たちを保護する活動に勤しんでいる。

一方、かつて「ジュラシック・パーク」での惨劇を生き延びたエリー・サトラー博士アラン・グラント博士は、バイオテクノロジー企業のバイオシンと呼ばれるものを追跡し、イアン・マルコム博士に協力を求めていた。

そして、恐竜の命を守る任務に励む博士たちの前に立ちはだかる生態系の破壊という問題。

果たして、オーウェンとクレアたちはこの世界を守ることが出来るのだろうか?

かつてない壮絶な戦いが今、幕を開ける…。

レジェンド達が再集結!シリーズ完結へ

ジュラシック・ワールド
左:イアン・マルコム(ジェフ・ゴールドブラム)中:エリー・サトラー博士(ローラ・ダーン)右:グラント博士(サム・ニール)https://www.facebook.com/JurassicWorld/

シリーズ完結編となる世界的大ヒット映画『ジュラシック・ワールド』の最新作は、『ジュラシック・パーク』シリーズで登場したグラント博士役のサム・ニール

エリー・サトラー博士役のローラ・ダーン、イアン・マルコム役のジェフ・ゴールドブラムのレジェンド3人が再集結し、大変話題を呼んだ大ヒット作となりました。

今作では、世界中に放たれた恐竜たちだけでなく物語の鍵となる巨大イナゴも大胆に描き、遺伝子操作を行った人間へのツケをテーマに、これまで以上にシリアスな物語が展開されていきます。

ジュラシック・パーク
https://www.facebook.com/JurassicWorld/

お馴染みの※人気恐竜たちも登場し、今作で存在感を見せつけたテリジノサウルスや、ケツァルコアトルスといった恐竜たちが画面内を縦横無尽に駆け抜ける姿は圧巻!

『ジュラシック・パーク』シリーズや『ジュラシック・ワールド』シリーズのファンはもちろん、

初めてシリーズに触れるという方にも楽しめる大迫力の恐竜映画となっているので、是非この機会にシリーズのクライマックスをお楽しみください。

『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』は、Amazonプライムビデオにて2023年4月7日(金)より配信です!

■一緒に見たい大人の恐竜図鑑【管理人・選】

大人のための恐竜教室

※知れば知るほど面白い恐竜を子どもだけにまかせておくのは、もったいない。本書を手に、お子さんとお近くの博物館へ、ぜひ!

ナショナル ジオグラフィック 世界一美しい恐竜図鑑

※リアルな恐竜イラストで定評のあるリカルド・フラピッチーニのグラフィックと、ナショナル ジオグラフィックでおなじみのライリー・ブラックの解説で、最新の研究で明らかになった恐竜の姿を味わい尽くす。ページをめくるたびに美しく気高くリアルな恐竜の顔が現れ、その姿に魅了される。その横に、彼らがどのように進化してきたのか、生きていたのか、研究されてきたのかについて、最新の研究を基にした解説が加えられる。【引用:Amazon】

▶Amazonプライム会員:特典(動画・ライブ配信・音楽・本・セール・送料)はこちらから→

オススメ映画②:『アナザーラウンド』

映画タイトルアナザーラウンド
原題Drunk/Another Round
監督トマス・ヴィンターベア
出演マッツ・ミケルセン、トマス・ボー・ラーセン、マグナス・ミラン、ラース・ランゼ、マリア・ボネヴィー他
公開日2020年  【YouTube:予告編】

アルコールを飲みまくる実験開始!:あらすじ

アナザーラウンド
マーティン(マッツ・ミケルセン) https://anotherround-movie.com/

うだつの上がらない高校教師マーティンとその同僚3人は、退屈な日々を脱出するために、とある実験をスタートする。

その内容というものが、「血中アルコール濃度を一定に保つと、仕事が効率化し、想像力もアップする」というとんでもないものだった。

マーティンらは浴びるように朝から酒を飲み続け実験に励むのだが、彼らには当然ながら痛いしっぺ返しが待っていた…。

マッツ・ミケルセンが飲んで酔って踊る、ビターな人生賛歌映画

アナザーラウンド
https://anotherround-movie.com/

マッツ・ミケルセン演じる冴えない教師マーティンが、常に酔った状態を保つ実験を行うという奇抜でぶっ飛んだストーリーを描いた『アナザーラウンド』

冒頭ではユーモラスでコメディのような展開が描かれていくものの、次第に、というよりは当たり前のように雲行きが怪しくなり、シリアスだったり、文字通りビターでほろ苦い人生が描かれていきます。

本作は、第78回ゴールデングローブ賞外国語映画賞にノミネート、第74回英国アカデミー賞でも数々の賞にノミネートされ、外国語作品賞を受賞し、世界各国で高評価を受けました。

幾多の映画賞を総なめにしている本作で見せるパッとしないマッツ、セクシーなマッツ、

そしてダンスを舞うマッツなどこれまでに見たことのないマッツがギュッと詰められたということもあり、史上最高のマッツ・ミケルセンと呼んでも過言ではありません。

果たしてその実験の結果とは?その先に見える人生とは…?

映画『アナザーラウンド』は、Amazonプライムビデオで2023年4月6日(木)より配信開始です!

■作品情報はこちらから【管理人・選】

アナザーラウンド(作品情報)

■合わせて観たい主演「マッツ・ミケルセン」作品

HANNIBAL/ハンニバル(作品情報)

オススメ映画③:『TOVE/トーベ』

映画タイトルTOVE/トーベ
原題TOVE
監督ザイダ・バリルート
出演アルマ・ポウスティ、クリスタ・コソネン、シャンティ・ロニー、ヨアンナ・ハールッティ、ロバート・エンケル他
公開日2021年  【YouTube:予告編】

戦火の中で美術創作を愛した女性の物語:あらすじ

トーベ
トーベ・ヤンソン(アルマ・ポウスティ)https://twitter.com/tovemoviejp/

舞台は1944年のヘルシンキ

30歳の※トーベ・ヤンソンは、戦争の被害によってボロボロとなってしまったアトリエの中で、まるで自分を励ますかのように※ムーミントロールの世界を創作する暮らしを始める。

エキセントリックなトーベの人生や画風は、幻覚な彫刻家である父のヴィクトルとは真逆。

表現したい美術作品と世間のギャップに頭を抱えるものの、次第に恋やパーティーを楽しむようになり、のちに舞台監督であるヴィヴィカと出会ったことによって2人は急接近していきます。

■もっと知りたい「トーベ・ヤンソン」のこと【管理人・選】

トーベ・ヤンソン 人生、芸術、言葉

※「私たちのトーベは、きっと偉大な芸術家になると思うんだ。とてつもなく偉大な! 」フィンランドで内戦が勃発していた頃、若き兵士ヴィクトル・ヤンソンは、前線から愛する妻シグネに宛てた手紙にこう記した。父ヴィクトルの言葉どおり、トーベ・ヤンソンはやがて画家、イラストレーター、漫画家、小説家、そして「ムーミン」を生み出した偉大な芸術家として世界中にその名を知られることになっていく。【引用:Amazon】

ムーミンのたからもの

※著者トーベ・ヤンソン。ムーミンのやさしさにつつまれた、新作絵本。みんな、もってる。じぶんだけのたからものを。

▶Amazonプライム会員:特典(動画・ライブ配信・音楽・本・セール・送料)はこちらから→

ムーミンの生みの親、ヤンソンの人生を魅力的に描く

トーベ
https://twitter.com/tovemoviejp/

日本でも愛されている世界的キャラクタームーミン

画家としてキャリアをスタートさせたトーベ・ヤンソンが戦火の中で生きる自分自身の人生を投影し、生み出されたキャラクターということを知らないという方は意外と多いかもしれません。

今ではあらゆる媒体で人々を魅了し楽しませる永遠に色褪せないムーミンが、一体どのようにして生み出され、生みの親であるトーベとは一体どんな人物なのか?という秘密にスポットを当てた物語です。

本作は、第93回アカデミー賞国際長編映画賞フィンランド代表へ選出され、数々の映画賞を受賞した衝撃作としても話題を呼びました。

トーベ役を演じたのは、フィンランド出身の女優アルマ・ポウスティ

アルマ演じる自由を愛するトーベが、可愛らしく飛び跳ねるように生き、周囲から非難されても全力で踊り続ける姿がとてもチャーミングで魅力的です。

何があっても創作という行為を辞めることなく追い求めたトーベという一人の人間の素敵な生き様と、あのムーミンからは想像もつかないような愛憎劇を描いた本作はムーミン好き以外の人でも楽しめる一作になっています。

『TOVE/トーベ』はAmazonプライムビデオにて、2023年4月6日(木)より配信開始です!

まとめ

『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』は、2023年4月7日(金)、

『アナザーラウンド』は、2023年4月6日(木)、

『TOVE/トーベ』は2023年4月6日(木)より配信スタートです。

《ライター:Yuuri》

エマ・ストーン,ラ・ラ・ランド,映画の風道
https://www.facebook.com/LaLaLand

読者の皆さんこんにちわ。ライターのYuuriと申します。

アクション映画を好み、エマ・ストーンとクリステン・スチュワートをこよなく推してます。

記事の感想などありましたら、お気軽にご連絡くださいませ!

kissme.yr.0604@gmail.com クリックで担当記事一覧へ→

関連記事:人気の動画配信サービス、アマゾンプライムをライターYuuriがすすめる理由と他にない特典とは

ブログ統計情報

  • 1,378,791 アクセス

Be the first to comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください