あなたの恋愛悩みを映画セラピーで解決!異性心理を物語でたどれば自ずと深まる理解と納得

パリ13区
『パリ13区』一人のひとと付き合えない主人公

恋愛で悩んだ時は映画を観ましょう。

あなたと同じ悩みを抱えた登場人物の物語をたどることは、映画セラピーとも言われ悩み解決の参考になります。

そこで今回は、よくある恋愛のお悩みをピックアップし、解決のきっかけをくれるおすすめ映画を紹介したいと思います。

よくある恋愛悩み、意外と映画が吹っ切ってくれるかも?

1.「自分に自信が持てず、好きな相手に想いを伝えられない」

おすすめ映画:『シラノ』あらすじと見どころ

主人公のシラノピーター・ディンクレイジ)は剣術と詩の才能に恵まれていますが、容姿に自信がありません。

そのため好意を抱いている幼馴染のロクサーヌ(ヘイリー・ベネット)に、自分の想いを伝えられずにいました。

そんなある日、愛するロクサーヌから「シラノと同じ隊のクリスチャンに一目惚れをした」と言われます。

彼女から仲を取り持って欲しいと頼まれたシラノは、クリスチャンのためにラブレターの代筆をすることに。

ラブレターのやり取りで順調に仲を深めていくロクサーヌとクリスチャン。

シラノは恋心を抑えながら、二人の恋愛を見守るのですが、そのことが原因で物語は悲劇となるのです。

シラノ
https://twitter.com/CyranoMovie/

あなたが想いを寄せる相手に気持ちを伝えられずにいるのなら、素直に「好き」だと言ってしまいましょう。

もし振られたとしても、また別の相手を探せばよいのです。

想いを伝えずにいるのは、この映画を観るとわかりますが、良い結果を生みません。

それに案外、相手もあなたに好意を持っている可能性だってあります。


シラノ(作品情報) 

【参考】


原作:シラノ・ド・ベルジュラック ( エドモン ロスタン (著))

参考記事:ジョー・ライト監督の映画『シラノ』、フランス文学不朽の名作を原作。1世紀以上愛されるワケ

2.「1人とずっと付き合えず、不特定多数との関係をやめられない」

おすすめ映画:『パリ13区』あらすじと見どころ

この映画は「パリ13区」という街を舞台に、若者たちの恋愛を描いた作品です。

登場人物たちはネットなどを使って様々な恋愛をします。

主人公のエミリー(ルーシー・チャン)は、マッチングアプリを使って毎日のように違う男とセックスをしています。

彼女の恋愛は、バイトの途中で抜け出してホテルへ行くほど乱れていました。

そんな時、かつてルームメイトだったカミーユ(マキタ・サンバ)と再会します。

エミリーは、仲違いをしていた彼に想いを伝え、一途な恋愛をすることになります。

パリ13区
左:エミリー(ルーシー・チャン)右:カミーユ(マキタ・サンバ)https://twitter.com/paris13thmovie/

不特定多数の人との関係を辞められないあなたにも、忘れられない好きな相手がいるのではないでしょうか?

その人とは結ばれないと思い込み、自暴自棄になっている可能性があります。

まず自分を大切にすることから始めてみましょう。

気持ちを見つめ直して整理すると、自分が本当に求めているのが何なのか気づけるはずです。


パリ13区(作品情報)

3.「刺激的な恋愛にハマってしまい抜け出せない。安定した恋をするにはどうすれば?」

おすすめ映画:『ザ・スーベニア~魅せられて~』あらすじと見どころ

映画制作をしている学生のジュリー(オナー・スウィントン・バーン)は、年上のアンソニー(トム・バーク)と出会います。

彼のミステリアスさを魅力的に思ったジュリーは、恋愛にのめり込みます。

ところが、アンソニーと同棲を続けるうちに、彼がヘロインの常用者であることを知ります。

彼との生活でジュリーは疲弊していきますが、別れることができません。

ザ・スーベニア
https://a24films.com/films/the-souvenir

自由な恋愛をすることは良いことですが、相手に振り回されて、自分が壊れるようなことは避けたいところです。

それを防ぐためには、相手のことばかり考えるのではなく自分を一番に考えましょう。

自分の夢や生活をもう一度思い出し、それを妨げるような相手とは別れた方が良いと思います。

自分の心を安定させれば、あなたを尊重する相手も見つかると思います。


U-NEXTで視聴可 

4.「周りに魅力的な人がいない。自分に合う相手はどうやったら見つかる?」

おすすめ映画:『EMMA エマ』あらすじと見どころ

エマアニャ・テイラー=ジョイ)は、裕福な家で生まれ育ったお嬢様。

彼女は「結婚しない」と言うほど、自分の恋愛はせず、友人たちの恋のキューピッドをすることを生きがいにしています。

今度は親友のハリエット(ミア・ゴス)の花婿を探しますが、そのことで思いもよらぬ誤解を与えてしまう、というストーリーです。

主人公のエマは恋愛自体に興味はありますが、「私にふさわしい相手はいない」という上から目線で男性を見ています。

そんな彼女は、友人の縁結びに失敗したことで、優雅だと思っていた自分が思いやりのない人間だったと気づきます。

それをきっかけに、エマにいつも注意を与えてくれるナイトリー(ジョニー・フリン)に初めて恋心を抱きます。

エマ
https://twitter.com/emmamovie/

「良い相手が見つからない」と悩んでいるあなたにも、仲の良い友人がいるのではないでしょうか?

その友達のことを恋愛対象として見つめ直してみてはどうでしょう?

その人があなたにとって最も相性の良い相手なのかも。


EMMA エマ(作品情報) 

【参考】


原作:エマ (上)(ジェイン・オースティン著)

参考記事:ジェイン・オースティン原作『EMMA エマ』の可愛すぎる世界観!オータム・デ・ワイルドの魅力も解説

5.「いけないことだとわかっているけれど、不倫がやめられない…」

おすすめ映画:『パリ、恋人たちの影』あらすじと見どころ

ピエール(スタニスラス・メラール)とマノン(クロティルド・クロー)は、夫婦でドキュメンタリー映画を制作しています。

マノンは夫の夢を叶えるために就職をせず、ピエールの映画作りを手伝っている献身的な女性です。

一方のピエールは研修生のエリザベット(レナ・ポーガム)と浮気をしてしまいます。

若い彼女との不倫を、ピエールはやめることができません。

そんなある日、エリザベットから妻のマノンが浮気をしている現場を見たと言われます。

そのことを問いただすと、マノンは浮気を認めます。

自分も同じことをしているのに、マノンに冷たい態度をとるピエール。

仲違いをした二人は、別れることになります。

パリ、恋人たちの影
左:ピエール(スタニスラス・メラール)右:マノン(クロティルド・クロー)https://twitter.com/garrel_movie/

不倫を続けることによって、長年連れ添ったパートナーと別れることになるのは避けたいところです。

不倫は性欲から生まれるもので、愛ではありません。

夫婦が出会った頃のことを思い出して、二人で長い時間を過ごしてきたことを再確認することをおすすめします。


パリ、恋人たちの影(作品情報) 

【参考】


不倫(愛と背徳の脳科学) 中野 信子 (著)

まとめ

映画を観ることで、主人公の恋愛を疑似体験できます。

あなたが恋愛で悩みを抱えている時、その体験がセラピーとなり悩みを解決するための参考になります。

それが恋愛映画の活用方法だと思います。

参考記事:映画『今宵、212号室で』をもとに恋愛診断、恋人との相性を見きわめるための3つの提案

■ライター:おすすめの恋愛コミック


アオハライド 1 (マーガレットコミックス) : 咲坂 伊緒

※恋愛に悩んだ時は、ピュアな青春時代を思い出すのも良いと思います。

《ライター:げん》 クリックで担当記事一覧へ→

プロフィール,げん

こんにちは!ライターの「げん」と申します。

映像が好きで、テレビドラマのプロットなどを書いていました。また、恋愛小説をファッション誌で連載したこともあります。これらの経験をもとに、映画を通して恋愛を学ぶ記事を書いています。

げん(@GEN87187) / Twitter

▶最近の投稿

■動画配信「ディズニープラス」

■動画配信「U-NEXT(ユーネクスト)」

ブログ統計情報

  • 763,627 アクセス

Be the first to comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください