『サンダーボルツ』7人のヴィラン・キャストを発表!いよいよ発動、ストーリーを大胆予測!

サンダーボルツ
https://twitter.com/thunderbnews/

『アントマン&ワスプ:クアントマニア』公開とともにフェーズ5へと突入したMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)

サノスをも超えるヴィラン・カーンが登場し、「マルチバース・サーガ」がクライマックスに向けていよいよ加速しはじめています。

そんなフェーズ5を締めくくる作品では、なんとヴィランで結成されたアンチヒーローチームが活躍

『サンダーボルツ』と題された映画の全容が徐々に明らかになってきました。

どんなストーリーになるのか?どのヴィランがチームに加わるのか?現時点でわかる情報からストーリを、自称「マーベル・フリーク」が大胆予測してみました。

(冒頭画像:引用https://twitter.com/thunderbnews/)

『サンダーボルツ』は、どんなストーリー?

『サンダーボルツ』マーベル版「スーサイドスクワッド」とも言われ、アンチヒーローあるいは更生した元ヴィランたちで結成されたチームです。

サンダーボルツ
https://twitter.com/thunderbnews/

原作コミックでは、『インクレディブル・ハルク』で初登場。

アベンジャーズが死んだと宣言されたことにより、新たなヒーローチームとしてサンダーボルツが登場します。

最後にはその正体は元ヴィランだったという衝撃の事実が明かされ、当時の読者の間で話題を呼んで人気を獲得しました。

元々はヴィランがヒーローのフリをして征服をたくらむために結成された「サンダーボルツ」。

しかし人気を得るにつれてコンセプトやメンバーが代わり、改心した元ヴィランが葛藤しながらヒーロー活動をするというコンセプトで登場した時期もありました。

チームメンバーを集めたのは、サディアス・“サンダーボルト”・ロス将軍

ウィンター・ソルジャーやジモ、デッド・プールといった面々がメンバーに名を連ね、シリーズが続くごとにそうそうたるヴィランたちが加わっていきました。

MCU版の注目ポイントは、ヴァルの企み?

サディアス・ロスはMCU作品では『インクレディブル・ハルク』で初登場しているのですが、覚えているでしょうか?

サンダーボルツ,ロス長官(ウィリアム・ハート)
ロス長官(ウィリアム・ハート)https://twitter.com/Variety/ 

■映画版『インクレディブル・ハルク』【管理人・選】

インクレディブル・ハルク(作品情報) 

※科学者ブルース・バナーは放射線実験で大量のガンマ線を浴び以来、怒りを感じるとアドレナリンの泌とともに巨大な緑色のモンスター“ハルク”に変身する特殊体質となってしまう。自らの治療薬開発に取り組みながら潜伏生活を送るブルースだったが彼の血清を軍事実験に利用しようとするロス将軍は恐るべき手段を使い、ブルースを追い詰めていく…。【引用:Amazon】

出演 ‏ : ‎ エドワード・ノートン、リヴ・タイラー、ティム・ロス、ウィリアム・ハート

▶Amazonプライム会員:特典紹介→

アメリカ陸軍将軍としてアベンジャーズ側に立ちながらも、アンチヒーロー的な考えを持っており、ヒーローを管理するために「ソコヴィア協定」を無理やり推し進めたりした人物です。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』までロス長官を演じたオスカー俳優のウィリアム・ハートは、残念ながら2022年に亡くなっています。

そのため『サンダーボルツ』では、『インディ・ジョーンズ』『スター・ウォーズ』シリーズで人気のハリソン・フォードがロス長官役を引き継ぐことが決定!

サンダー・ボルツ,ハリソン・フォード
https://twitter.com/thunderbnews/

ただ、MCU版でサンダーボルツのリーダーを務めるのはヴァレンティーナ・アレグラ・デ・フォンテーヌ(ヴァル)になりそう。

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』で初登場したヴァルには何やら企みがあり、独自にチームメンバーを集めていることを明かしていましたからね。

ヴァレンティーナ・アレグラ・デ・フォンテーヌ
https://twitter.com/CBR/

ヴァルが悪のニック・フューリーとなってヴィランをリクルートし、「サンダーボルツ」を結成するのではないでしょうか。

『キャプテン・アメリカ』の新作から直接繋がる展開に?

MCU版『サンダーボルツ』についてわかっている情報はごくわずか。

2024年7月26日全米公開に向けて、2023年6月から撮影を開始するようです。

脚本の書き直しなどの噂も度々あり製作サイドでも作品の詳細が決まっていない状態なのかもしれません。

以前まで本作は『ブラック・ウィドウ』の続編にあたるとされていました。

ブラック・ウィドウ,スカーレット・ヨハンソン
『ブラック・ウィドウ』(スカーレット・ヨハンソン)https://twitter.com/theblackwidow/

しかしマーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長は、バッキー・バーンズ(後述)が事実上チームのリーダーになるとコメント。

さらにMCUの今後の公開作品として、『キャプテン・アメリカ:ニュー・ワールド・オーダー(原題)』の次に『サンダーボルツ』が公開されることも決定しています。

このことから、『サンダーボルツ』は『キャプテン・アメリカ』の新作と関係が深い、あるいは直接繋がるストーリーになる可能性が高そうです。

キャプテンアメリカ
https://twitter.com/UpdatesCAP4/

現時点でわかるストーリーは、政府の招集を受けたサンダーボルツが任務に挑むということだけ。

どうしてサンダーボルツが結成されるのか?どんな任務に立ち向かうのか?

といった内容は、予告編などが公開されるまでのお楽しみになりそうです。

▶次ページで、【「サンダーボルツ」に名を連ねる、7人のヴィラン】を紹介!

ブログ統計情報

  • 1,380,060 アクセス

Be the first to comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください