いて座生まれのハリウッド女優・俳優、豊かな表現力を代表作から学び取ってみませんか!

バビロン
『バビロン』ブラッド・ピット

いて座は、11月22日~12月21日です。

今回紹介するいて座生まれは、女優6人と男優4人

周囲への前向きな表現が豊かなイメージをかきたて運を引き寄せる人たちです。

俳優のみなさんの豊かな表現力を、代表作から学び取ってみませんか。

(冒頭画像:引用https://www.facebook.com/BabylonMovie/)

1.Karen Gillan

カレン・ギラン、ネビュラから愛されるルビーへ!

誕生日:1987年11月28日生まれ

カレン・ギラン
左:ネピュラ https://www.facebook.com/thekarengillan/

カレン・ギランがフィルモグラフィーでたびたび登場する『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『アベンジャーズ』『マイティ・ソー』シリーズ。

3シリーズとも、すべてマーベル・コミックのスーパー・ヴィランの「ネピュラ」役での登場です。

ご存じネビュラは特殊メイクで変装されており、その下にまさかこの可愛い顔があるとは誰も想像できません。

しかし、ついにカレン・ギランが素顔を見せヒット作に登場したのが『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』です。

ファンにとっても、本人にとっても待望の登場!

今作は、ゲーム世界に紛れ込んだ問題高校生がアバターとなって仮想空間に出現。

カレン・ギラン演じるアバター「ルビー」は、虫刺され(?)も気にせず素肌半開でジャングルに放り出されます。

長身を生かしたアクションは、続編『ジュマンジ/ネクスト・レベル』(画像)でも全開です。

●カレン・ギラン(Karen Gillan)

誕生日:1987年11月28日(いて座)

身長:180㎝

出身:イギリス・スコットランド

▶カレン・ギランの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品

ジュマンジ,カレン・ギラン
https://www.facebook.com/JumanjiMovie

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル (予告編)

2.Julianne Moore

ジュリアン・ムーア、三大映画祭を制した名女優

誕生日:1960年12月3日生まれ

ジュリアン・ムーア,キングスマン
ジュリアン・ムーア『キングスマン: ゴールデン・サークル』https://www.facebook.com/KingsmanMovie

さて、次は常にスポットが当たってきたベテランのオスカー女優、ジュリアン・ムーア

画像は、『キングスマン:ゴールデンサークル』に登場した時の「ポピー」です。

『キングスマン』シリーズは、2021年年末の『キングスマン:ファーストエージェント』を入れて3作が公開される人気シリーズ。

参考記事:『キングスマン3』年末年始に観たい過激アクション映画。ファースト・エージェントとは?

劇中ではなかなかの曲者ぶりを発揮し、なんとこの笑顔で世界最大の麻薬密売組織の女ボスを演じてくれました。

しかし、ジュリアン・ムーアがもっと輝き注目されたのはヒューマンドラマ。

アカデミー賞はじめ、世界三大映画祭(カンヌ、ベネチア、ベルリン)すべてで女優賞を受賞した名優なのです。

その代表作品が、突然の若年性アルツハイマーに苦しむ女性を描いた『アリスのままで』

今作でアカデミー賞主演女優賞を受賞しています。

美貌で溌剌と生きてきた主人公アリスが、いつしか悲劇のヒロインとなっていく…。

しかし、映画の最後では周囲の人たちに大きな元気をくれていた、そんな役どころがよく似合う女優かもしれません。

『ことの終わり』『秘密への招待状』、意味深なタイトルに隠された背景はそれぞれ異なりますがジュリアン・ムーアが演じる主人公には、何か相通じる共通のテーマがあります。

●ジュリアン・ムーア(Julianne Moore)

誕生日:1960年12月3日(いて座)

身長:163cm

出身:アメリカ・ノースカロライナ州

▶ジュリアン・ムーアの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品

ジュリアン・ムーア,アリスのままで
https://www.facebook.com/StillAliceMovie

アリスのままで(予告編)

※映画賞を総なめにした、ジュリアン・ムーア渾身の感動作品!

キングスマン: ゴールデン・サークル (予告編) 

※世界最大の麻薬密売組織の女ボス「ポピー」を演じます。芸達者で老練かつユニークな女ボスにアッと言わされますヨ。

3.Jennifer Connelly

ジェニファー・コネリー、栄光の『トップガン』!

誕生日:1970年12月12日生まれ

ジェニファー・コネリー
https://www.facebook.com/LouisVuitton

こちらは、ルイ・ヴィトンのモデルとなったジェニファー・コネリーです。

かつてより洗練されスタイルのいいジェニファー・コネリーは、このようにハイブランドのモデルになることもしばしば。

もちろん本業である女優として、最近の話題作に登場しています。

最近作では、SFサイボーグ映画『アリータ: バトル・エンジェル』に登場。

主人公アリータと敵対しつつも、次第にこころを通わせていく女性を好演しています。

しかし、今、一番の話題はやっぱり『トップガン マーベリック』ではないでしょうか!

前作『トップガン』は、トム・クルーズを一躍有名にした、戦闘機パイロット「マーヴェリック」の成長物語。

続編の今作は、海軍パイロット養成所に教官として戻ってきたマーヴェリックの物語となります。

最新戦闘機での空中戦=ドッグファイトも楽しみですが、一方で、注目されているのがジェニファー・コネリーの役どころです。

前作でマーベリックの恋人チャーリー(ケリー・マクギリス)が話題となったように、ジェニファー・コネリーがどんな形でトム・クルーズと絡むかに期待が寄せられています。

予告編終盤で、トム・クルーズがバイクの後ろにジェニファー・コネリーを乗せているのが気付かれたでしょうか。

あのシーンは、まさに前作へのオマージュなのです。

●ジェニファー・コネリー(Jennifer Connelly)

誕生日:1970年12月12日(いて座)

身長:169cm

出身:アメリカ・ニューヨーク州

ジェニファー・コネリー,トップガン
https://www.facebook.com/TopGunMovie.jp/

▶ジェニファー・コネリーの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品

アメリカン・バーニング(予告編)

ジェニファー・コネリー
https://www.facebook.com/StuckInLoveTheMovie/

ハッピーエンドが書けるまで (予告編) 

4.Marisa Tomei

マリサ・トメイ、若返った「メイおばさん」

誕生日:1964年12月4日生まれ

マリサ・トメイ,スパイダーマン
『スパイダーマン:ホームカミング』左:トム・ホランド https://screenrant.com/mcu-spider-man-homecoming-3-aunt-may-role/

ベテラン女優が再び登場します。

マリサ・トメイは、『イン・ザ・ベッドルーム』『レスラー』など、アカデミー賞助演女優賞に3度ノミネート実績をもつ実力女優です。

最近では、トム・ホランドの『スパイダーマン:ホームカミング』に登場する「メイおばさん」といった方が早いかもしれませんね。

スパイダーマン=ピーターを、我が子のように接し見守る優しい叔母さん役です。

これまでのメイおばさんといえば、どちらかといえば白髪の地味なおばあさんのイメージでした。

しかし、マリサ・トメイの登場で、雰囲気は一変!

若いピーターのドギマギする姿が目に浮かびます。

セクシー・オーラ満載の彼女、違った意味で新たな映画ファンが増えたとも。

シリーズは好調で、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』と続き、第3作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』まで公開されることとなりました。

●マリサ・トメイ(Marisa Tomei)

誕生日:1964年12月4日(いて座)

身長:164cm

出身:アメリカ・ニューヨーク

▶マリサ・トメイの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品

レスラー (予告編) 

※アカデミー賞助演女優賞にノミネートされた作品です。

マリサ・トメイ,雑誌モア
https://www.facebook.com/ParentalGuidance

スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム (予告編) 

※ピーターと心を通わせる?ユニークなおばさん「メイ・パーカー」役がぴったり!

5.Lashana Lynch

ラシャーナ・リンチ、「007」を引き継いだ?

誕生日:1987年11月27日生まれ

007,ラシャーナ・リンチ
https://www.facebook.com/JamesBond007JP/

いまだに次のジェームズ・ボンドは、このラシャーナ・リンチに引き継がれると思っている人も多いとか。

確かに『007 ノー・タイム・トゥー・ダイ』での、後輩スパイ「ノーミ」としての登場はセンセーショナルでした。

なにせ、「007」というMI6のスパイ・コードは「あなたがいない間、私が継いだ。」とボンドを前にして堂々と言うぐらいなのです。

真偽のほど、そして次期「007」がどうなるかは本編で見届けてもらうとして、スパイ「ノーミ」の活躍は目を見張るものがあります。

実はアクション女優としてのラシャーナ・リンチは、『キャプテン・マーベル』でもその片鱗を見せていました。

こちらの画像は、ブリー・ラーソン演じるキャプテン・マーベルが地球に住んでいた頃のワンショット。

キャプテン・マーベル=キャロル・ダンヴァースと、マリアは米空軍に同期入隊したパイロット仲間だったのです。

そして、『キャプテン・マーベル2』が今待機中です。

「007」ですっかりパワーアップしたラシャーナ・リンチが、続編ではもっと派手なアクションで登場するかも!

●ラシャーナ・リンチ(Lashana Lynch)

誕生日:1987年11月27日(いて座)

身長:175㎝

出身:イギリス・ロンドン

▶おすすめの代表作品

キャプテン・マーベル,ブリー・ラーソン,元空軍パイロット
https://www.facebook.com/CaptainMarvelOfficial/

キャプテン・マーベル (予告編)

6.Taylor Swift

テイラー・スウィフト、ネコ好き高じて『キャッツ』!

誕生日:1989年12月13日生まれ

キャッツ,テイラースウィフト,ボンバルリーナ
テイラー・スウィフト『キャッツ』https://www.facebook.com/catsmovie

世界の歌姫のひとり、シンガーソングライターのテイラー・スウィフトが「いて座」の女優?

映画出演は数少ないのですが、ネコ好きが高じて出演したと言われるのが映画『キャッツ』

その熱っぽさで、あえて「いて座の女優」で取り上げてみました。

映画化『キャッツ』は、ご存じのように著名な女優・俳優全員が「ネコ」になりきって登場し話題をかっさらいました。

テイラー・スウィフトがなり切ったのは、なんと赤毛の悪ネコ「ボンバルリーナ」

全身特殊メイクで固めたボンバルリーナは、体の線が丸見えのセクシー猫で善良なネコたちが集まる宴に侵入し、なんとCATNIPというネコ専用の幻覚剤を振りまくのです!

参考記事:映画化『キャッツ』の魅力、悪ネコ役テイラー・スウィフトを見逃すな!

●テイラー・スウィフト(Taylor Alison Swift)

テイラー・スウィフト,キャッツ,猫
https://www.facebook.com/TaylorSwift

誕生日:1989年12月13日(いて座)

出身: アメリカ・ペンシルベニア

身長: 178 cm

▶テイラー・スウィフトの楽曲一覧

エヴァーモア (通常盤)

キャッツ
https://www.facebook.com/catsmovie.jp/

キャッツ (予告編)

▶次のページは、男優

About azemichi 201 Articles
「洋画のレタス炒め」の運営者兼ライターで、azemichiと申します。いつもご覧いただきありがとうございます。映画大好きライター様の寄稿で紹介した作品は千数百作品以上、女優・俳優のプロフィール紹介も500人以上に上ります。訪問者様のコメントをお待ちしております!

Be the first to comment

記事へのご感想・関連情報・続報コメントお待ちしています!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください