てんびん座生まれの海外女優・俳優、前向きエネルギーで良きパートナーに出会う!

カトリーヌ・ドヌーヴ,昼顔
https://www.facebook.com/GQFrance/

てんびん座は、9月23日~10月22日です。

今記事では、てんびん座生まれの海外女優・俳優・監督を紹介します。

登場したハリウッド話題作品や活動から、前向きな運気を感じさせるシーンや画像を紹介します。

運気にあやかって、いつも前向きなエネルギーと幸運を引き寄せましょう!

1.Alicia Vikander

アリシア・ヴィキャンデル、「ルイ・ヴィトン」ミューズ!

誕生日:1988年10月3日生まれ

アリシア・ヴィキャンデル
ルイ・ヴィトン「BRAVERY(ブレイヴァリー)」https://www.facebook.com/LouisVuitton/

最初に紹介するてんびん座生まれの女優は、アリシア・ヴィキャンデルです。

SF映画『エクス・マキナ』で見せた、スケルトン・メッシュ仕様の姿は彼女を一躍有名にしました。

以降も、いくつもの話題作や人気作に登場するスウェーデン出身の女優です。

結婚、出産と続き映画の最近作からちょっと遠ざかっていると思っていたら、こんな素晴らしいハイジェリーのアンバサダーとして輝いていました。

名門ブランド「ルイ・ヴィトン」、生誕200年周年記念

アリシア・ヴィキャンデルは、かねてよりハイブランド「ルイ・ヴィトン」のアンバサダーとして活躍していました。

主力のヴィトン・バッグのプロモーション・ビデオに度々登場しています。

そして2021年、彼女が満を持して登場したのはなんとハイジュエリー「BRAVERY《ブレイヴァリー》」

これは、ヴィトン創業者が生まれた1821年からちょうど200年周年を記念して発表されたジュエリー・コレクションです。

その栄誉あるアンバサダーに選ばれたのがノーブルなアリシア・ヴィキャンデルです。

200年の歴史を映像にした崇高なPVと、彼女の胸元に目が釘付けになります。

【YouTube:Bravery High Jewelry with Alicia Vikander | LOUIS VUITTON】

●アリシア・ヴィキャンデル(Alicia Vikander)

誕生日:1988年10月3日(てんびん座)

身長:168cm

出身:スウェーデン

▶アリシア・ヴィキャンデルの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品

トゥームレイダー,弓矢アクション,アリシア・ヴィキャンデル
https://www.facebook.com/TombRaiderMovie/

トゥームレイダー ファーストミッション(予告編:Amazon)  (映画ポスター:楽天)

※日本近海にあると言う、卑弥呼の墓に引き寄せられた「ララ・クロフト」。

エクス・マキナ (予告編:Amazon) (映画ポスター:楽天)

※顔も声も、最高にかわいい「エヴァ」。ただ、体はスケルトンの機械構造が透けて見えるというヒューマノイド!

▶参考記事:胸キュンのおすすめ恋愛映画『世界の涯ての鼓動』、エクスマキナのアリシア主演

2.Rebecca Ferguson

レベッカ・ファーガソン、『MI:7』『デューン: パート2』!

誕生日:1983年10月19日生まれ

デューン,レベッカ・ファーガソン
https://www.facebook.com/dune/

次のてんびん座生まれの女優は、レベッカ・ファーガソン

アリシア・ヴィキャンデルと同じスウェーデン出身で、今、最も旬の女優のひとりです。

2023年注目のSF大作は、『DUNE/デューン 砂の惑星』の続編『デューン: パート2』に引き続き登場します!

参考記事:映画『DUNE /デューン 』は豪華キャストによる、スターウォーズ的宇宙観が圧巻!

救世主ポールに大きな影響を与えた存在感のある母親役です。

さらに、これも大作『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』です。

レベッカ・ファーガソンを一層有名にしたのが『ミッション:インポッシブル フォールアウト』。で、こちらはシリーズ7作目。

この人気シリーズの謎の女スパイ「イルサ」は健在です。

ちなみに、『デッドレコニング PART TWO』彼女Mも2024年に待機中です!

彼女の上昇エネルギー、そしてトム・クルーズとのパートナーシップはますます広がりそうです!

●レベッカ・ファーガソン(Rebecca Ferguson)

誕生日:1983年10月19日生まれ

星座:てんびん座

身長:165㎝

出身:スウェーデン・ストックホルム

▶レベッカ・ファーガソンの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品

デューン.レベッカ・ファーガソン
https://www.facebook.com/dune/

DUNE/デューン 砂の惑星(作品情報) 

ミッション:インポッシブル フォールアウト (予告編:Amazon)  (楽天)

▶参考記事:銃が似合うガンアクション女優、マッケンジー・デイヴィスからレベッカ・ファーガソンまで

3.Catherine Deneuve

カトリーヌ・ドヌーブ 、輝き続ける「ファム・ファタール」

誕生日:1943年10月22日生まれ

カトリーヌ・ドヌーヴ
『昼顔』https://www.facebook.com/catherinedeneuvedorleac

カトリーヌ・ドヌーブは、フランス映画を代表してきた伝説的女優です。

男を翻弄していく女性を表す「ファム・ファタール」の代表的女優とも言われます。

その象徴的な映画が『昼顔』です。

昼間に時間を持て余す既婚女性の主人公は、ふとしたことから娼婦館で仕事をすることに。

日本でも上戸彩主演でドラマ化された名作です。

何食わぬ顔をしながら、昼夜で違う顔を見せるカトリーヌ・ドヌーヴの表情はセリフ以上に魅入れられます。

幸せな女優人生、『真実』『アンティークの祝祭』…

生まれ年から彼女の高い年齢が推察できますが、実はまだまだ集大成に向け映画に出続ける女優です。

最近年では、日本の是枝裕和監督の『真実』で主演し話題となりました。

劇中でかつての大女優役を演じるカトリーヌ・ドヌーヴですが、まるで自伝作品のようでストーリーと重なります。

しかし、女優としての「真実」は、彼女が劇中で見せる表情から推して知るべし。

晩年の幸福感を語っているように見えます。

そして、最近作はなんと実娘のキアラ・マストロヤンニ『アンティークの祝祭』で共演。

彼女の女優人生の集大成がまだまだ続きます。

参考記事:カトリーヌ・ドヌーヴ『昼顔』から『真実』まで、現在も続くファム・ファタールの世界観』

●カトリーヌ・ドヌーヴ(Catherine Deneuve)

カトリーヌ・ドヌーヴ 写真/フォト(小) Potrait Photograph 2A

誕生日:1943年10月22日生まれ

星座:てんびん座

身長:168cm

出身:フランス・パリ

▶カトリーヌ・ドヌーヴの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品

シェルブールの雨傘(作品情報)

カトリーヌ・ドヌーヴ,昼顔,フランス女優
https://www.facebook.com/catherinedeneuvedorleac

昼顔 (作品情報) 

※いずれもカトリーヌ・ドヌーヴの代表作で、かつてのフランス映画の世界観とカトリーヌ・ドヌーヴの魅力がたっぷり楽しめる作品です。

4.Catherine Zeta-Jones

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、 家族愛あふれる日

誕生日:1969年9月25日生まれ

まだまだ輝き続ける女優といえば、このひとキャサリン・ゼタ=ジョーンズもその一人です。

画像は、つい最近の出演作『REDリターンズ』(レッド2)』のワンシーン。

「RED」とは、「Retired Extremely Dangerous」(引退した超危険人物)の略でブルース・ウィルスヘレン・ミレンなど大物俳優が集結しました。

アクションでの銃さばきはまだまだ健在です。

いくつになっても、その動向が報道される中、最近多いのが家族、特に子どもたちとのショットです。

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
https://www.facebook.com/CatherineZetaJones

キャサリン・ゼタ=ジョーンズの自らのHPにアップされた画像です。

二人の子どものうち、娘ケーリー・ダグラス(左2人目)が高校を卒業した時の記念ショット。

一番右は、25歳年上の夫で往年の有名俳優マイケル・ダグラス

子どもたちが俳優業に就くかどうかは今のところ不明ですが、なにかとマスコミから注目されています。

カトリーヌ・ドヌーヴじゃないですが、最近多くなった親子共演という日も近いかもしれませんね。

●キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(Catherine Zeta-Jones)

誕生日:1969年9月25日(てんびん座)

身長:170㎝

出身:イギリス

▶キャサリン・ゼタ=ジョーンズの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品

幸せのレシピ (予告編:Amazon)  (楽天)

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
https://www.facebook.com/REDMovieUK/

REDリターンズ (予告編:Amazon)  (楽天)

5.Kate Winslet

ケイト・ウィンスレット 、『タイタニック』から20数年

誕生日:1975年10月5日生まれ

ケイト・ウィンスレット
『タイタニック』https://www.facebook.com/TitanicMovie

今も、映画『タイタニック』がテレビで再放送されると一気に視聴率がアップ!

タイタニック号の船首で両手を広げていたヒロイン・ローズの姿があまりにも有名ですよね。

こちらの画像は『タイタニック』のメイキング映像で、ローズを演じたケイト・ウィンスレットと、レオナルド・ディカプリオ(中央)、ジェームズ・キャメロン監督が仲良く並びます。

今から20数年前、3人とも今も変わることなく、いやむしろ以降も素晴らしいサクセス・ストーリーが続きます。

円熟の演技で、魅了し続けるケイト・ウィンスレット

円熟期に入ろうとする実力女優ケイト・ウィンスレット、代表作は枚挙にいとまがありません。

映画賞の受賞からいえば、アカデミー賞主演女優賞の『愛を読むひと』は必見です。

深い闇をもつ女性の清算できないドラマを演じたケイト・ウィンスレットがいつまでも心に残る作品です。

参考記事:泣ける映画はおススメ映画セラピー、『愛を読むひと』から『ジョジョ・ラビット』まで

一方、意外とテレビドラマでも活躍中です。

エミー賞主演女優賞を獲得したHBO制作の『ミルドレッド・ピアース 幸せの代償』、そしてもうひとつの最近作ドラマ『メア・オブ・イーストタウン』

いずれも6話を通じ、円熟したケイト・ウィンスレットの演技を存分に楽しめます。

●ケイト・ウィンスレット(Kate Winslet)

誕生日:1975年10月5日生まれ

星座:てんびん座

身長:169㎝

出身:イギリス

▶ケイト・ウィンスレット出演映画一覧

▶おすすめの代表作品

タイタニック
https://www.facebook.com/TitanicMovie

タイタニック (作品情報)

※今や、伝説的名作に。一度は見ておきたい映画です。

▶次のページは、男優です。

ブログ統計情報

  • 1,378,791 アクセス
About azemichi 189 Articles
みなさん「洋画のレタス炒め」をよろしく!