さそり座生まれの女優・俳優、支え合う星座の運勢。注目の話題作で深めた絆

シェイリーン・ウッドリー,モーリタニアン
シェイリーン・ウッドリー『モーリタニアン』

自分を支える、かけがえのない場所や人に出会う

さそり座は、10月23日~11月21日です。

さそり座の運勢は、「自分を支えてくれる、かけがえのない場所や人に出会う。」とあります。

(ライフスタイル誌やファッション誌に定期寄稿されているで鏡リュウジ氏の記事を参考)

さそり座生まれの女優、俳優をピックアップし、さらに代表作品を見ると想起される出会いや絆がいくつかもあります。

誕生日とともに、最近作から「運を開く」シーンを紹介していきましょう。

映画にあやかり、人生の「スキルアップをはかると自信が持てるように。」になっていくといいですよね!

<参考:マガジン例>

 

1.Emma Stone

エマ・ストーン、孤独な『クルエラ』の友達は?

誕生日:1988年11月6日生まれ

クルエラ,エマ・ストーン,ディズニー
エマ・ストーン『クルエラ』https://www.facebook.com/DisneyCruellaDeVil

エマ・ストーン主演のヒット作が続きます。

『アメージング・スパイダーマン』の恋人「グウェン」から注目され、その小悪魔的な雰囲気が人気の女優です。

『ラ・ラ・ランド』『女王陛下のお気に入り』では人気とともに、アカデミー賞の受賞・ノミネートという実力も伴う最旬の女優です。

時折見せる、あの上目使いのポーズが人気のポイント。

かわいい女優,エマ・ストーン,ラ・ラ・ランド
『ラ・ラ・ランド』https://www.facebook.com/LaLaLand
エマ・ストーン,女王陛下のお気に入り,美魔女
『女王陛下のお気に入り』https://www.facebook.com/TheFavouriteMovie/

そして、最近作はなんといっても『クルエラ』

20代は「小悪魔」と呼ばれたエマ・ストーンでしたが、30代になってますます磨きがかかりついに今作ではついに「大悪魔」になってしまいました!

「クルエラ」はアニメ『101匹わんちゃん』に登場する、ディスニーの誇る(?)最強ヴィランのひとり。

実写化された今作では、「クルエラ」の前日譚として、彼女の子ども時代=エステラの可哀そうな生い立ちが語られています。

気のイイ助け合う仲間に恵まれ、なんとも心根のやさしい「大悪魔」を見事に演じた必見作です。

そしてラストの決めセリフは、間違いなく続編を予感!

参考記事:エマ・ストーンの『クルエラ』、ディズニー最強ヴィランの「クセがすごいんじゃ!」

●エマ・ストーン(Emma Stone)


Emma Stone hot pics(Amazon)

誕生日:1988年11月6日(さそり座)

身長:168㎝

出身: アメリカ・アリゾナ州

▶エマ・ストーンの出演映画一覧


女王陛下のお気に入り (予告編)

※女王の前でだらしなく足を投げ出すのがアビゲイル(エマ・ストーン)。


ラ・ラ・ランド(予告編)

※ライアン・ゴズリングと共演。見事、アカデミー賞主演女優賞を受賞!

2.Emilia Clarke

エミリア・クラーク、健気に支える必見作品

誕生日:1986年10月23日生まれ

ラスト・クリスマス,エミリア・クラーク,ヘンリー・ゴールディング
『ラスト・クリスマス』https://www.facebook.com/LastChristmasTheMovie

エミリア・クラークが主演した映画はたくさんあります。

『世界一キライなあなたに』『ラスト・クリスマス』では感動をいっぱい与えてくれました。

しかし、この2作は「主演」には違いありませんが、映画の中の彼女の立場はちょっと違っていました。

エミリア・クラークが演じた主人公は、「支える人」だったのが共通です。

持ち前のくじけない健気なキャラクターで、愛する人を支えることで光る主人公。

そんな励まされるエミリア・クラークを、二つの作品でぜひ見届けて下さい。

me before you,エミリア・クラーク,世界一キライなあなたに
『世界一キライなあなたに』https://www.facebook.com/MeBeforeYouMovie/

3.Jodie Foster

ジョディ・フォスター、信じ切る正義の弁護士

誕生日:1962年11月19日生まれ

ジョディ・フォスター,モーリタニアン
https://kuronuri-movie.com/

すっかりベテラン女優の貫禄を持ち合わせるジョディ・フォスターですネ!

こちらのスチール画像は、2021年10月公開の『モーリタニアン 黒塗りの記録』に登場したときのものです。

(実際の年齢よりもちょっと老けメイク?)

アメリカ同時多発テロの容疑者にされた人物を弁護する弁護士として登場。

もともとシャープで、クレバーな役どころのよく似合うジョディ・フォスター。

『モーリタニアン 』で圧倒的存在感を見せてくれます。

事件の容疑者とされた人物は、テロ発生直後に収容所に拘留されなんと10数年間裁判にもかけられなかったのです。

そんな主人公と心を通わせ、励まし支え続けた弁護士の感動実話です。

モーリタニアン,グアンタナモ収容所
https://kuronuri-movie.com/

参考記事:法廷スリラー映画『モーリタニアン』、同時多発テロから20年で明らかになったこと

●ジョディ・フォスター(Jodie Foster)

誕生日:1962年11月19日 (さそり座)

身長:160cm

出身:アメリカ・カリフォルニア州

▶ジョディ・フォスターの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品


ホテル・アルテミス ~犯罪者専門闇病院~(予告編)


フライト・プラン(予告編)

4.Shailene Woodley

シェイリーン・ウッドリー、注目のHBO「モントレー5」

誕生日:1991年11月15日生まれ

シェイリーン・ウッドリー,モーリタニアン
https://www.facebook.com/TheMauritanian/

次に紹介するさそり座生まれは、シェイリーン・ウッドリー

彼女も同じく『モーリタニアン 黒塗りの記録』に登場しています。

ジョディ・フォスター演じる、実在のナンシー・ホランダー弁護士と協力して容疑者を長期不当拘束から解放します。

映画は少し重い内容ですが、人気も注目度も高まるシェイリーン・ウッドリー。

出世作『ダイバージェント』シリーズからさらに進化した若手実力俳優です。

映画だけでなく、HBOドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』でシーズン1.2.と合計14話に連続出演。

ニコール・キッドマンリース・ウィザースプーンなどと共演、いわゆる「ママ友・モントレー5」として絶妙のコンビネーションで魅せてくれます。

参考記事:HBO『ビッグ・リトル・ライズ』モントレー発のママ友ドラマ、大ウソの行方は?

●シェイリーン・ウッドリー(Shailene Woodley)

誕生日:1991年11月15日(さそり座)

身長:173㎝

出身:アメリカ・カリフォルニア

▶シェイリーン・ウッドリーの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品

  
きっと、星のせいじゃない。(予告編:Amazon)

ダイバージェント(予告編:Amazon) 

ビッグ・リトル・ライズ シーズン1 (DVD) 

※「ビッグ・リトル・ライズ」はシーズン2まで公開されておりたっぷり楽しめます!

5.Mia Wasikowska

ミア・ワシコウスカ、オーストラリア出身の「アリス」

誕生日:1989年10月25日生まれ

ミア・ワシコウスカ,アリス・イン・ワンダーランド
https://www.facebook.com/DisneyAlice/

さあ、こちらもますます実力をつけ、さまざまな役どころで活躍中の女優ミア・ワシコウスカです。

一番印象深いのは、こちらの画像『アリス・イン・ワンダーランド』の「アリス」かもしれませんね。

ご存じ「不思議の国のアリス」を原作にした後日譚として制作、ジョニー・デップと共演しました。

「コワカワ」の実写映画として大ヒット。

一方で、官能映画の名作『ボヴァリー夫人』では妖艶なところを見せてくれました。

そして、もともとオーストラリア出身の彼女が縁あって挑戦した主演映画があります。

ミア・ワシコウスカ,奇跡の2000マイル
https://www.facebook.com/TracksMovieUK/

それは、オーストラリアの砂漠地帯を横断した実話映画『奇跡の2000マイル』

同国出身の彼女の熱演は高い評価を受けました。

支え合いながら片時も離れなかった愛犬と行動を共にするのですが、旅の先には厳しい現実が待っていました。

 ●ミア・ワシコウスカ(Mia Wasikowska)

誕生日:1989年10月14日(てんびん座)

身長:163cm

出身:オーストラリア・キャンベラ

▶ミア・ワシコウスカの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品


アリス・イン・ワンダーランド(予告編) 


クリムゾン・ピーク(予告編) 

6.Sean Young

ショーン・ヤング、まさか「レプリカント」?

誕生日:1959年11月20日生まれ

ブレードランナー,レプリカント,レイチェル
ショーン・ヤング『ブレードランナー』https://www.facebook.com/bladerunner2049

ショーン・ヤングといえば、伝説のSF映画『ブレード・ランナー』でタバコをくゆらすこのシーンが有名ですよね。

「レプリカント」と呼ばれる人造人間レイチェルを演じた彼女。

身を隠して人間に紛れ込もうと画策するも、捜査員=ブレードランナー(ハリソン・フォード)に見破られる瞬間です。

この存在感は30年後の続編『ブレード・ランナー 2049』に引き継がれます。

30年を超え明らかになる人間とレプリカントとの関係!一見に如かず、です。

彼女の代表作であることに間違いはありませんが、その後こんな映画にも登場しています。

それは、1984年版『デューン/砂の惑星』です。

2021年秋公開の『DUNE/デューン 砂の惑星』の前作になり、ショーン・ヤングはゼンデイヤが演じる「チャニ」が役どころです。

参考記事:映画『DUNE /デューン 』は豪華キャストによる、スターウォーズ的宇宙観が圧巻!

●ショーン・ヤング(Sean Young)

レイチェル
©.masaume 問い合わせ先

生年月日: 1959年11月20日 (さそり座)

身長:175cm

出生地: アメリカ・ケンタッキー州

▶ショーン・ヤングの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品


ブレード・ランナー(予告編) 


dune/デューン 砂の惑星(DVD) 

1.Adam Driver

アダム・ドライバー、本当は好感度の「カイロ・レン」

誕生日:1983年11月19日 生まれ

アダム・ドライバー,ザ・レポート
『ザ・レポート』https://www.facebook.com/TheReportMovie/

『スター・ウォーズ』シリーズのカリスマ的悪役、カイロ・レン役がハマって知名度も男も上げたアダム・ドライバー

しかし本当はいいヤツだと胸をなでおろし、さらに彼の好感度を上げる主演映画があります。

ひとつは、『ザ・レポート』

劇場公開はなかったのですがAmazonプレミアムで見られます。

社会派映画の傑作で、アメリカ政界の中枢にいてなんとあの「CIA」を断罪しようとした実話です。

終始ひたむきな主人公を演じ、一心不乱の凛々しさが後味よく残る映画です。

そしてもうひとつは、『パターソン』

パターソン,一週間何も起こらない,アダム・ドライバー
『パターソン』https://www.facebook.com/PatersonMovie

こちらもアダム・ドライバーの好感度が上がる映画ですが、『ザ・レポート』とはうってかわりムードは一転!

とにかく、「何も起こらない映画」なのです。

あるのは、「おだやかに流れる時間」「居心地よく過ごせる場所」、そしてちょっと変な妻。

どこが面白いの?と尋ねる前に百聞は一見に如かずのアダム・ドライバーをぜひ見届けて下さい。

吹っ切れるモノがあり、映画セラピーには格好の映画かもしれませんネ!

●アダム・ドライバー(Adam Driver)

誕生日:1983年11月19日(さそり座)

身長:189㎝

出身:アメリカ・カリフォルニア州

▶アダム・ドライバーの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品


ザ・レポート(予告編) 


パターソン(予告編)

参考記事:『パターソン』は、ほのぼの癒すハッピー映画。詩情豊かな日々の幸福感

2.Sam Rockwell

サム・ロックウェル、これぞ最高の性格俳優!

誕生日:1968年11月5日生まれ

サム・ロックウェル,スリー・ビルボード
https://www.facebook.com/ThreeBillboardsOutsideEbbing/

サム・ロックウェルが、映画『スリー・ビルボード』で第90回アカデミー賞助演男優賞に輝いたのを覚えておられる人も多いのでは?

娘を無残に殺害された母親(フランシス・マクドーマンド)が、一向に犯人が捕まらないことに業を煮やし警察署に怒りをぶちまけに行きます。

その時、応対に出た署長付きの下っ端警官が彼の役。

なんと「うっせぇわ!」と追い返し大喧嘩になる…、そんないい加減なサム・ロックウェルの役どころにみんな唖然!

しかし、徐々に徐々に味を出してくる、そんなキャラクターがだんだん好きになります。

性格俳優というのでしょうか。

そして、もう一本、おすすめなのがえん罪の実話事件を扱った『リチャード・ジュエル』

リチャード・ジュエル,弁護士
『リチャード・ジュエル』https://www.facebook.com/RichardJewellFilm/

頼もしくて、頑張る「いい加減でない」サム・ロックウェルに会えます。

こちらははじめから正義の弁護士役です。

事件が国家権力FBIによる「犯人捏造」という聞き捨てならない事件だけに、容疑者にされた人物を弁護する熱演には正直惚れ惚れしますよ!

参考記事:実話映画『リチャード・ジュエル』、FBIとメディアが作った恐ろしいえん罪事件!

●サム・ロックウェル(Sam Rockwell)

誕生日:1968年11月5日(さそり座)

身長:175㎝

出身:アメリカ・カリフォルニア

▶サム・ロックウェルの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品


スリー・ビルボード (予告編)


リチャード・ジュエル(予告編)

3.Ethan Hawke

イーサン・ホーク、リメイクされた『荒野の七人』

誕生日:1970年11月6日生まれ

イーサン・ホーク,mag7
https://www.facebook.com/Mag7Movie/

渋くて優しくて頼もしい、なんとも言えない雰囲気を漂わすのがイーサン・ホークです。

スチール画像は、その3拍子が揃った西部のガンマンを演じてくれました。

登場した今作は『マグニフィセント・セブン』で、伝説の西部劇『荒野の七人』をリメイクした作品です。

ひとつ間違えば、西部のならず者、荒くれ者ばかりが七人集合。

イーサン・ホーク,マグニフィセント・セブン
右端:イーサン・ホーク https://www.facebook.com/Mag7Movie/

みんな際立つ個性の持ち主ですが、共通の敵に一致団結し立ち向かうというわかりやすいストーリーです。

そんな中、イーサン・ホーク演じる「グッドナイト・ロビショー」は狙撃の名人として登場!

ちょっと悲しい過去を持ちつつも、七人の中で見事役割を果たすという「記憶に残る」人物を演じます。

出演者の中に彼がいるだけで映画全体が引き締まる、そんな不思議な存在感は映画『真実』でも実現。

主演カトリーヌ・ドヌーブ、共演ジュリエット・ビノシュというフランス二大女優がせめぎ合う中にあってアメリカ人、イーサン・ホークの登場により、二人がさらに際立った印象を受けます。

●イーサン・ホーク(Ethan Hawke)

誕生日:1970年11月6日(さそり座)

身長:179cm

出身:アメリカ・テキサス州

▶イーサン・ホークの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品


真実(予告編)


ドローン・オブ・ウォー(予告編) 


マグニフィセント・セブン (予告編)

4.Leonardo DiCaprio

レオナルド・デカプリオ、『ワンハリ』の貴公子?

誕生日:1974年11月11日生まれ

レオナルド・ディカプリオ,11月生まれ,ワンスアポンアタイムインハリウッド
https://www.facebook.com/OnceInHollywood

名作『タイタニック』の貴公子レオ様こと、レオナルド・ディカプリオもいつの間にか円熟の実力俳優となりました。

特に、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』で見せた顔は、映画のテーマと相まって彼の最高の代表作になったのではないでしょうか。

舞台は、1960年代のノスタルジー満載のハリウッド。

栄光のスター俳優が、少しづつ落ちぶれていくことに苛立つという主人公にまさかのレオナルド・ディカプリオが登場。

時折見せるしみったれた顔は、演技力が凄すぎてファンにはたまりません。

しかも、「相棒」ともいうべきブラッド・ピットとの共演は一見の価値あり!です。

生涯10本しか作らないと言い切ったクエンティン・タランティーノ監督の渾身の9作目となります。

レオナルド・ディカプリオ,ブラッド・ピット,クエンティン・タランティーノ監督
https://www.facebook.com/OnceInHollywood/

●レオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio)


Leonardo Dicaprio 2022 calendar 

誕生日:1974年11月11日(さそり座)

身長:183㎝

出身:アメリカ・カリフォルニア州

▶レオナルドディカプリオの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品


ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド (予告編)

参考記事:アカデミー賞10部門でノミネート、タランティーノ監督の「ワンアポ」はどんな映画?

5.Gerard Butler

ジェラルド・バトラー、世界中の危機を救った男!

誕生日:1969年11月13日 生まれ

ジェラルド・バトラー,ハンター・キラー
https://www.facebook.com/HunterKillerMovie/

ジェラルド・バトラーは、「濃い顔」ではハリウッド随一かもしれません。

黙っていても顔の迫力と眼力で、最後は劇的に勝負を挑んでくれる俳優です。

彼がいなければ、ホワイト・ハウスはおろか地球も滅んでいたかもしれない…

そんな役回りの映画に登場します。

黙って耳を澄ます、こちらのスチール画像は『ハンター・キラー』

米海軍潜水艦のジョー・グラス艦長がミッションを受け、深く潜航し侵入したのはなんとロシア海域でした。

海中を伝搬するソナー音に全神経を集中させ、絶対不可能と言われたミッションに挑むジェラルド・バトラーの演技はシビレます。

ジェラルド・バトラー,ハンター・キラー
https://www.facebook.com/HunterKillerMovie/

ホワイト・ハウスを守ったり(『エンド・オブ・ホワイトハウス』)、人工衛星ネットワークの危機回避をしたり(『ジオストーム』)と、なにかと忙しいジェラルド・バトラー。

役どころは千差万別ですが、危機脱出のアクション映画に活躍。

上司には反抗的な一方、常に部下や仲間、そして家族を大切にするリーダー像が特徴的です。

古代ペルシャ戦争を描いた『300<スリー ハンドレッド>』は圧巻!

100万とも言われるペルシャ軍に、300人の精鋭部下を引き連れ挑んだスパルタ軍のレオニダス王は必見です。

●ジェラルド・バトラー(Gerard Butler)

誕生日:1969年11月13日(さそり座)

身長:188cm

出身:イギリス・ス スコットランド

▶ジェラルド・バトラーの出演映画一覧

▶おすすめの代表作品


ハンターキラー 潜航せよ(予告編)


300<スリー ハンドレッド> (予告編)

まとめ

さあ、さそり座生まれの女優・俳優はいかがだったでしょうか?

彼らがなりきりで活躍した話題映画の主人公にあやかり、人生のスキルアップに役立てる映画的セラピーになるかもしれません。

ぜひ、楽しんで下さい。

■動画配信「ディズニープラス」

ブログ統計情報

  • 272,501 アクセス